スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年ポイント練習、ロング走、レースを振り返る

今年1年のランイベントまとめてみた。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン つくばマラソン 東京マラソン 奥武蔵練

奥武蔵レクロゲに初参加

3/28に奥武蔵レクロゲに初参加してきました。


レクロゲとはレクレーションロゲイニングの略。
ロゲイニングとは大規模なオリエーンテーリングなもので
ルールとしては定められた制限時間内にチェックポイントを周り
各チェックポイントごとに異なる点数をより多くとったチームごとに順位をつける、
といったもの。
単に足が早くても地図読みや体力配分などがうまくできないといけない知的ゲームなのであります。
地図読みは大した能力はないものの、今回のフィールドは日頃慣れ親しんだ奥武蔵、
読図力不足に対して奥武蔵力がどれだけやくにたつか!ということをテーマに参加してきました。

チーム戦なので事前にジョグノート等で仲間を募り
今回は7名が集まりました。
が、直前に仲間二人が病気と仕事で欠場となり
結局5人に。
1チーム2~5名というルールだったので、当初2チームにわけたものの
この際5名で一塊でいきますか。という感じででした。

が、蓋をあけてみたら結局2チームで行動してたんですがw

チーム構成は




モトチカ かずき
ふるせ かずよし ももたろー (男女混合)

でした。


スタートは高麗小学校。
学校を会場にする、ってありそうであんまりないよなーとちょっと思う。

9時15分スタート前に8時45分に地図が配布され
8時50分に地図を開くことができるようになります。
25分間で移動ルート、作戦などを大まかに立て、
9時15分にスタートラインに並ぶ、この段階からある程度段取りが必要です。
我々は混雑しそうな体育館をさっさと出て、すぐに体育館の外で地図を開きます。

地図を開くと、おおおなんたること!
諏訪神社、日和田山など先週の予習がビシバシあたってる!!!




CP一覧。パンチングフラッグエリア以外は所定のCPで決められたポーズで写真を撮ります。


前年までと異なり今回からCPの最高点は70点。
一部パンチングフラッグも導入され、フィールドも伊豆ヶ岳とかかなり遠方も入っていたのに比べると
若干コンパクトになっています。

普段生活スタイルが異なる5名なので事前の打ち合わせらしきものは
ジョグノートのコミュニティで「暴走しないように、楽しみましょーね」
くらいのお約束しかできなかったものの・・・




スタート前、皆気合が入っています。




じゃ、ここスタートラインにしますー
とズズズっと足でスタートラインを書いております。
ああ、いい感じのユルさです。というか気がつけばそのラインの眼の前にいるじゃないですか。

最初の作戦としてまず一番遠いエリア場所に電車で移動して、
という作戦で行くことにしたので9時27分の高麗駅発の電車を目指すことにしたので
最初は走らねば。

ということで緩やかなスタートの合図とともにいきなりダッシュ!で
僕らの初レクロゲは幕は開けました。

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵練

荒川市民マラソン中止を受けて奥武蔵練



荒川市民マラソン、朝5時に起きて食事をしてテーピングを済ませ
さてそろそろ、と思ったところで中止の報が入ってきました。
公式サイトは落ちていましたが、twitterで凄まじい勢いでTLが流れていき
ああこりゃダメだ。。と知りました。

4年前の暴風ランの記憶があるのでやるかな、とは思っていましたが
だんだん荒れてきた4年前と違い、一晩中暴風雨に雷で、大会側が設置したテント
仮設トイレなどがなぎ倒されたままではスタートはできないでしょう。
当然の決断だと思います。
金かえせとか心の狭いことを言っている人もいましたが、そんなの無理よ。
こういうのは当日までにほとんどお金使っちゃうし。

とはいえひさびさに記録を狙えるような状態だっただけに
気持ちのやりどころがないので、行ってきました。奥武蔵に。
翌週の奥武蔵レクロゲの下見をかねて、という大義名分のもとに。

山は木々の間に入ると風をあまり感じることなくいけましたが
一晩の間に折れた木の枝が散乱し、ところどころで巨木も倒れ
自然の猛威を感じさせました。

てなことで今日のルート

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵練 トレイルラン

奥武蔵グリーンラインあらためホワイトラインな鍛錬


ひさびさの奥武蔵練。トレイルで奥武蔵はこの前も来たばっかりだけど
グリーンラインをメインとした奥武蔵UMのコースを走るのはかなりひさしぶり。

が、今日はあいにくの天気。
というか雪。
走り初めは小雨だったのが気がつけば、白銀の世界。
奥武蔵グリーンラインはホワイトラインと化していたのでした。

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵練

織姫岩へ 秋の奥武蔵練でリハビリトレラン

雁坂の完走期、書き途中ですが近況報告など。



雁坂峠越え秩父往還143k走を完走したら行きたい、と思っていた場所のひとつ、
織姫岩にようやく完走報告をしに行きました。

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵練 トレイルラン

宮沢湖温泉オープン記念奥武蔵練

飯能近くに温泉ができたとのことなので
いつもは飯能発の奥武蔵練を逆からたどってみることに。
横瀬はすぐに静かなコースに入れないので
芦ヶ久保からスタートしてみました。




続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン 奥武蔵練 トレイルラン

午後から奥武蔵雨練

午後から奥武蔵グリーンライン道場へ



■コース
飯能~299~武蔵横手~五常の滝~顔振峠~織姫岩~刈場坂峠
~大野峠~県民の森~野外活動センター分岐~芦ヶ久保分岐
~高原パーク横瀬方面経由で武甲温泉


というのも今日実は有休だったのです。
どーしても今日、ってことじゃなくて
毎年有休があまっちゃうからテケトーに一日多く取らしてもらいまっさ
という日を今日に当てられていたわけでして
まったくそのことを忘れて出勤してしまったオイラ。
で、行ったら行ったでそこそこ仕事があるので
昼ちょっとすぎまで働く。結局半休扱いってことで。

で、午後はまるまるおもいっきり奥武蔵を決行することに。
え?雨?
うるへー知るかー!

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン 奥武蔵練 トレイルラン

新緑の奥武蔵練


懸案だった2/26以来の奥武蔵練を決行。
始発でスタート、と思ってましたが
例によって寝坊してしまい
朝7時地元駅を出て8時過ぎから走り始めました。
野辺山に向けてのロードの坂道練という意識で
しっかり走る、ことをテーマにしました。


■タイムライン
8:01 高麗駅到着
8:11 出発
8:17 コンビニで買い物 8:22出発
8:26 林道入り口
8:46 駒高分岐
9:11 林道権現堂線入り口
9:16 北向地蔵
9:34 ロッククライミング岩
9:56 阿寺
10:12 顔振峠
10:27 織姫岩
10:55 高山
11:19 飯盛峠
11:27 ブナ峠
11:41 刈場坂峠
12:02 大野峠
12:13 県民の森
12:22 野外活動センター分岐
12:44 きのこ茶屋
12:51 芦ヶ久保駅~高原パーク横瀬分岐
13:19 武甲温泉
13:27 横瀬駅

実質走行時間 4時間38分。


■食料
水1L プロテインバー、ソイジョイ、おにぎり1個ずつ。

■途中補給
顔振峠自販機でアイスコーヒー 150円
きのこ茶屋自販機でアイスコーヒー 150円
横瀬駅でアイスx2        240円
横瀬駅でポカリ         150円

■雑感というかメモ

・休憩は顔振峠で5分、織姫岩で10分、刈場坂峠で5分。
・ウィルス性胃腸炎の痕跡は体から消え去ったけど
 鼻水が出る。
・寝不足で体調もベストではなかったけどまぁなんとかいけた。
・バテが出たのは野外活動センター分岐から下りはじめたところ。
・でも一度も歩かず、ゆっくりだけど上りも下りも走れたので満足。


今日のスタートは高麗駅。
GWだからなのか7時台だからなのか飯能で乗り換え待ちの時間がなかったのが助かった。


奥武蔵もすっかり春。
北向地蔵近く



いつも思うんだけど、彼に名前をつけてあげたい。


ロッククライミング岩のロッククライミング禁止のプレートがなくなっていた。
許可が出たのか。





本日の顔振峠からの景色~
先週のように風がないので、やっぱりちょっと霞がかった感じ。

でも天気はいいので、武甲山もここからよく見えます~


意外にも山桜や八重桜、ザトザクラなどが
まだ咲いているところが結構あった。






・織姫さんにはいつも近況報告。
 ケガをしている仲間のことや
 川の道や萩往還を走る仲間の無事をお願いする。




高山




今日はよくお見かけしますね。武甲山。



緑のトンネル~


うわさに聞いてたけど刈場坂峠のお茶屋さんがなくなってた!!
2月にはまだ椅子とかあったのに、建物自体がなくなってました。
あれまー
平九郎茶屋には寄らなくてもここのお茶屋は毎回寄ってたのに
残念~



気を取り直して本日の刈場坂峠さん


さいなら。
なんかただの更地になってしまってちょっと悲しい。
あのおじさん、おばさんとはもう会えないのだろうか。


県民の森入り口。
ここも山桜が~


車もバイクもチャリもさーっととおりすぎちゃうけど
ボクは足を止めます。写真撮ります。


活動センター分岐。
ここの山桜もまだ咲いてた~


今日も高原パーク横瀬方面から横瀬へ。


武甲山ドーン。

大きく見えるようになる、ということは今日もゴールが近い。


武甲温泉~
この鯉のぼり去年も出てたけど
風がないと。なんか干物になってるみたいっす。

それにしても
ああ寝坊しなければフロ入ってこれる余裕があったのになぁ

走っている途中で1時間計算違いをしていて、
いつものように14時前には帰宅できず。
それでも一本でも早い電車に乗ろうとがんばり、
横瀬13時29分発のレッドアローに乗るために
真剣にラストスパート。
横瀬市役場前の299の信号がなかなか変らずマジであせった。
特急券を買うのに息が切れて行き先をなかなか伝えられないくらい
追い込んだ。
でもちゃんと写真とってるけどね。

■そのほかメモ
・出発が早かったこもありランナーとの遭遇はゼロ
・ハイカー7人
 バイク40台くらい
 チャリ14台
 車30台くらい
 折りたたみ自転車でゆるゆると走っているおじさん3人組がいた。
 気になる・・・

・今年もアイス補給がおいしい季節になった。

・帰宅は14時40分。
 それから20分のインターバルの後、武蔵野陸上競技場へ。
 今日は嫁と子供にかけっこ指導の約束だったのです。
 なんか林道を走ってから街中走るとモロに空気が悪いのが感じる。
 青梅街道のハイガスで、咳が出てとまらなくなった。


1 西武線公認奥武蔵鍛錬場 43k
2 帰宅後武蔵野陸上競技場で
  嫁と子供にかけっこ指導 9k

・つーことで43kと9kで今日は52k走ったぞー

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン 奥武蔵練 トレイルラン

西武線お気楽裏山トレ 天覧山~多峯主山~久須美~東峠~東吾野

相変わらずウィルス性胃腸炎から完全に復調できず、
眠い、だるい、ついでにシンスプリントが・・・の日々です。

世間様はGWなるものらしいですが、
ただフツーの1日だけのお休み。
今日も14時帰宅必須のため
先日走れなかった
奥武蔵グリーンラインへ朝4時半におきて行く予定でしたが見事におきられず。
それでも7時すぎにはおきてたんですが、結局10時過ぎまでウダウダ。
さて行くか、と気持ちを切り替えてから残された時間は4時間。
家の近所4時間はちょっとメンタル的にしんどい。
やっぱり起伏のあるところがいいですなぁ
ということで
トレイル2時間
電車等の移動時間2時間
という大雑把な計算で飯能まで。
コースは天覧山~多峯主山~久須美~東峠~東吾野
となりました。

西武池袋線沿線に住んでいるトレイルをやるランナーにとっては
高尾とかまで行くより、飯能~秩父方面を目指すのが王道です。
飯能から秩父まではどの駅からもハイキングコースが伸びており
いずれも低山ながらも渋いコースばかり。
今日のコースは2時間というコンパクトにまとめるためのお気軽コースで
急勾配な道は少なく楽しく走れるルートです。
トレイルには飯能駅から10分で入れます。
ただ、見事に裏山という感じなので地図は5万分の1の地図だと
いまいちわかりづらいところがあり、
できたら初めて行くときは2万5000分の1の地図がほしいところです。

いつもはもうちょっとゆっくり行くところですが
今日は時間が限られていることもあり、そこそこがんばってみました。
このコース行ってみよーかな、と思う方の為にちょっと
写真大目でレポってみました。

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン 奥武蔵練 トレイルラン

飯能から無一文ラン

かすみがうらから4日。
まだ体のダメージは癒えていませんが
「疲労の上塗り」をするのも一興(←バカ)というか
まぁそれもウルトラ練よね、と思い
奥武蔵練をしに行くつもりで今日も飯能から出発しました。
いろいろルートを開拓したい気もしてたんですが
スタートが10時過ぎだったので、とりあえず無難に
2/26走ったルートと同じルートをトレースするつもりでした。
走りきったら51k

が、想定外のことがおきたのです。ああ。
今月二回目。というか先月入れてこの2ヶ月で3回目・・・
財布を落としてしまったのです。ぁぁぁあああああ
cc64bb6ce8e14ec0af4739fa3457cb3c.jpg

バカバカオレのバカー!


スタートは例によって飯能駅北口。
ここから天覧山を経て、高麗峠~巾着田の方から奥武蔵グリーンラインを経て
ゴールは武甲温泉という予定でした。
落としたのはおそらく
天覧山の頂上からちょっと下ったところで上着を脱いだ時だと思います。

今日は天覧山周辺が小平の小学校の生徒さんが団体で
オリエンテーリングもどきをしていたこと。
なのでちょっと迂回ルートで天覧山から下りたら、高麗峠の方ではなく
多峯主山の方の道へ入ってしまった。
まぁこっちから久須美に抜けてそこから武蔵横手に下りてからグリーンラインへ行こう
ってことで作戦変更。

多峯主山から


今日は風があり空気が滞留せず雲はあるものの遠望がききます。
本日ゴール地点の武甲山もくっきり。

反対に都心の方に目を向けると新宿のビル群もよく見えます。

写真はとれなかったけど、富士山の頭もぽっこり見えていたので
こりゃグリーンラインを経て丸山あたりではかなり景色がいいのでは
と期待が持てます。
が、この写真が本日最高到達点になろうとはこのときは思っていなかったのでした。



久須美から武蔵横手に抜ける道は初めてでしたが、対してまよわず299号線にぶつかり
しばらく道なりに行くと武蔵横手の駅が。
ここでトイレに行ってついでに自販機でなんか糖分補給しようっと。
と思ったらサイフが!!!ななない!
ということに気がついたわけです。

その場で20分くらい放心しつつ落としたところを考えた限り
サイフは上着のポケットに入れていたので
飯能駅から上着を脱いだ天覧山付近まで急いで戻ることに。


が、ありませんでした・・・
サイフの中身は2000円ちょっとだったのでそれほどダメージはないのですが
無一文で奥武蔵グリーンラインを走ってから帰宅するわけにもいきません。
交番で借りればいいんでしょうが、それもどうなのよ。
電車で帰ったらさらに敗北感で今夜は眠れそうにありません。
そもそも飯能駅に戻った時点でもう13時まわってるので
もう一度グリーンラインまで走っていく気にもなれません。
でも考えてみたら高麗峠方面に抜けていったらおそらく顔振峠あたりまで
サイフを出す機会もなくそのまま横瀬駅まで行ってたかもしれませんが。

つーことで飯能から練馬の我が家まで走って帰ることに。
幸い食料と水はあります。
おそらく走行距離は50~55kくらいと算出。
(帰ってみてジョギングシュミレータで図ったら54.5k!スゲーオレ)
すでに16、7k走ってるし、グリーンラインと違って平坦だから
4時間で帰れるかなーと思ってたらここから歩きが入ってバテたりして
結局5時間かかってしまいました。



飯能からは299号線から463号線を経て所沢方面へ。
このまま直進すると新座の方にでるけど、
交通量の多い国道沿いを走るのは疲れるので
多摩湖方面へ南下。



狭山湖でちょっと一息。



食料はまだあるものの水がつきかけてきましたが
ここから先はどこに水があるのか、トイレがあるのかわかっている
コースなので気が楽です。


多摩湖



西武ドーム後ろ側から



多摩湖自転車道10k地点まで戻ると
家まではあと17kなのですが
もうこの辺から集中力がなくなり始めてきました。

つーか水以外が飲みてー!
アイス食いてー!

と体からのシュプレヒコールが。
あーグリーンライン走ってれば
自販機だのコンビニだのが目に入らなかったから
こんなこと思わなかったのに・・
武甲温泉・・・
とちょっと気落ちしてきたので
一休みして
iPodに入れているコレを見ます。
(走ってる時は音楽聴かないコなので)



若さ若さって何だ
振り向かないことさー
愛って何だ
ためらわないことさー


ということで気合を入れなおし
キロ7~8分ペースでトボトボと走ります。


自転車道の草花もきれいです。
まだ八重桜が咲いているところがありました。
桜の絨毯がキレー


帰宅は結局18時すぎ。
飯能から自宅までは36kってとこでした。
合計走行距離は54.5k。



ウィルス性胃腸炎でかすみがうらを走ってから3日間、
走るのは休んでいたのですが、まだ完全復調という感じではないものの
まぁなんとか無事帰れたので今日はヨシとしておきますか。
それにしても今日は天気がよかったのに
グリーンラインを走れなかったのが後悔が残ります。
近いうちにリベンジしなければ。
あと、もう二度とサイフを落としたりしないような対策もせねば。

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン 奥武蔵練

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。