スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父でキャンプで、朝トレランなのだ


シリーズ、ラブ秩父
ボクは秩父大好きな西武池袋線在住ランナーです。
来月に控えた雁坂峠越え秩父往還143k走に出走を決意してから
奥武蔵~秩父~奥秩父と何度となく通っているうちに
垢抜けすぎないこの地域が好きになってしまったのです。

それはさておき、キャンプです。
平成20年現在の我が家の構成は
嫁、長男6歳、次男2歳の家族4人構成。
この構成で秩父でキャンプをしたいのです。

奥武蔵ウルトラマラソンの後半の完走期をまだ書き途中(未完の可能性が出てきた・・)
ですが、今日はまとまった夏休みのない身の貴重な家族旅行のお話であります。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : ラブ秩父 トレイルラン

大菩薩トレイル



奥武蔵のレポがまたしても書き途中ではありますが
かずきさんと大菩薩トレランしに行ってきました。

■本日のタイムライン
07:23 塩山着
07:28 山梨交通バス(100円)
07:55 大菩薩峠登山口到着
08:00 登山開始
09:05 丸川峠(小休止)
09:54 大菩薩嶺
(昼食)
10:31 賽の河原
10:40 大菩薩峠(介山荘で小休止)
11:15 石丸峠
11:45 カヤノ尾山
12:18 棚倉(大ダワ)
12:37 モロクボ平
13:09 小菅の湯到着
15:00 送迎バス乗車
16:30 福生駅到着

総走行時間は3時間47分

比較するのはどーかとは思いますが
先日の両神山が10だとすると5か6くらいの負荷でした。

コースも日帰りコースとして充分余裕をもったコースで
ちょっとおかわりしたくなるような惜しさを残しつつ終了。
大菩薩嶺は標高2057メートル。100名山のひとつではありますが
ここは開けていないので周囲は何も見えないところです。
南に富士も見え、気持ちよくいけるのは
雷岩から大菩薩峠までのメインストリート。

色々解説つけたいところですが、写真連貼りでとりあえずご容赦ください。

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : トレイルラン

奥武蔵ウルトラマラソン大会レポ 前編 エイドとか



暑くて熱い、真夏の祭典奥武蔵ウルトラマラソン
去年に続き参加してきました。
ここのところの酷暑続きでしたが珍しく前夜より気温があがらず
鎌北湖以降は涼しく快適に走れました。

まず結果から報告しておきます。

05k 27:55
10k 29:19 0:57:14
15k 27:48 1:25:03
20k 31:01 1:56:04
25k 32:12 2:28:17
30k 33:23 3:01:40
35k 36:17 3:37:58
40k 34:30 4:12:29

フル通過 4時間27分
--45kポイント見落とし

50k 1:06:59 5:19:28 
55k 32:30 5:51:59
60k 34:00 6:25:59
65k 32:27 6:58:27
70k 31:18 7:29:45
75k 31:19 8:01:05
77k 10:00 8:11:05

去年の75から77kに2キロ距離が増えましたが
去年より34分短縮し、8時間11分でゴールしました。
自分自身の進化が数字として出て、結果は素直に嬉しいんですが、
周囲の皆さんが速すぎてウルトラの世界ではまだまだ入り口にいるんだな
と実感しました。
パラリンピックマラソン代表の高橋勇一さんより速かった
(なんで本番前にこんな長距離走ってるんでしょ?)
6時間台のネオスさん、試走なしで初参加で7時間17分のしばぽちさん。
同じく初参加で7時間45分のnarachan、
7時間半の鉄人ランナー、テツランさん、kurisukeさん
みんなみんな速いってば。
この大会、いうまでもなく最大高低差は800mもあります。

平地じゃないのにこのペースはすごいです。はい。
トップ選手なんか5時間半。ウルトラは速いことがすべてではないですし
ましてやこのコースは走りきれただけでも偉大なことですが
それにしてもですね。平地ではぜんぜんゆっくりな60歳以降の方も
下りではぴゅーっと楽に走っていかれる。
これは去年もそうでしたが。

さて、と
大会レポです。

続きを読む

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン

奥武蔵ウルトラ結果報告

20080810173924
去年より2キロ距離が増えましたが去年より34分短縮し、8時間11分でゴールしました。
詳細はまた別途

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン

今日は奥武蔵ウルトラ

20080810063806
真夏の祭典奥武蔵ウルトラマラソンの日になりました。

今年はスタート時間が遅くなったので前泊せず自宅からの参加です。
その分昨日夜8時くらいまで仕事をしていて、バタバタと準備をしていたらすっかり寝るのが遅くなり寝不足気味であります。
さて、どうなることやら

雁坂峠越え秩父往還143km走試走のまとめ


6月末に行った
雁坂峠越え秩父往還143k走の試走の続きを7/18(金)にやってきました。
ちょろちょろと書いていたのですが、日常に忙殺され
奥武蔵前日まで引っ張ってしまいました。
とりあえずまとめたって感じなので、文章に変なところがあるのはお許しを。

今回は前半部分、77kです。
ちなみに私の誕生日でした。
嫁に一日走ってきてよい許可をプレゼントとしてもらったのです。
■コース概要
塩山駅スタート~道の駅まきおか~広瀬湖~道の駅みとみ
~登山道~雁坂峠~突出峠~下山~扇家山荘
~秩父湖~大滝温泉~三峰口~西武秩父


実際のレースと同じ部分は66k。
残り9kは塩山駅からR140に合流するまでの4kと道迷い分5k

登山道まで22k(+まよった分6k)
登山道  17k
西武秩父まで32k

■コンディション
気温こそ24~28℃くらいだったようですが
湿度90%以上という蒸し暑さでのっけから汗がダラダラ。
いきなり熱中症っぽくなって、頭がガンガン痛くなり
目の前チカチカ。スタートして2時間もしないうちに
いきなり歩きだすという展開。終わってみればこの区間が一番
しんどかったようです。暑さ対策は普通にしていたようですが
水を飲むのを惜しんだり、リュックおろすのめんどくさがって
補給を後回しにしたことなどで朝8時スタートから午後3時までは
フラフラでした。
雨は昼前から集中的に降られたものの


■つーことで振り返ってみるべく備忘録

続きを読む

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 雁坂峠越え秩父往還143km走 ラブ秩父 トレイルラン

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。