スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り大会 赤羽スマイルマラソンで自己ベスト更新

夏になる前に、夏はしっかり走りこんでるから、
まずはどれだけ走力アップしたか確認のために10kでるか、
と9月開催の10kマラソンで近場という理由から
何の気なしに申し込んだ「赤羽スマイルマラソン
という大会に参加してきました。
赤羽、というだけあって荒川ですよ。

実はこの大会15時半開始というかなり遅めスタート。
まさに深夜ラン中心の夜型の私向けじゃないですか。申し込んでから気がついたんだけど。
前夜寝たのが3時。ゆっくりと10時頃おきて長男とあそびつつのそのそと遅い朝飯を食べ
12時半頃に家を出発。

・・・早く着きすぎました。


スタート地点は今年の強風の荒川市民マラソンで帽子を吹き飛ばされた青水門の前。
あーなんたる思い出深い場所でしょ。
今日も風はある程度ありましたが、風速33メートルあったあの日に比べたらそよ風です。
PICT0287a.jpg

14時についた時点ではかろうじて
エントリー開始していましたが
参加者300人規模の手作りなローカル大会。
ぜんぜんランナーがいません。
アップしようにも荷物預けるところもないので、
ある程度人が集まってきて、人の目を確保してから
意を決してアップジョグに出るまで30分。

かるく2~3キロジョグして流しを数本やってから
戻ってきたらだいぶ人が増えてました。
今日はDSトレーナー11で走る予定でしたが
ジョグ中に左膝にちょっと痛みを感じたので
急遽GTNY2100に変更。
結果的にはこれのおかげで接地時の衝撃を気にせず
ガンガンいけました。


15時半5分前に、青水門前にランナー集結。
スターターのおじさんが拡声器で
「じゃ、はじめまーす、スタート」と
唐突にスタート宣言。え?あ?お?・・とあっけにとられているうちに
ジョグノートで知り合った、mikuさんかずよしさん
会えることになっていたものの
なかなか見つけれなかったが
スタート直後にピンクの帽子をかぶった女性を発見。
あれがmikuさんさんだってすぐわかりました。
横にいる男性がかずよしさんですな。
あとで挨拶しよーっと。
スタートのときにかなり前の方にいたので
自然と先頭グループにひっぱられて
かなり速いペースでスタート。
時計をみたら最初の1kは3:52で入ってました。
4:30くらいでいけたら十分と思っていたので、
私にしてはかなり速いペースです。
これが突っ込みラン、なのかと初めて自覚。
こうなったら急にペースを落としても
ダレるだけだろうと思い
いける限りこのペースで行くことに。

結果、後半ちょっと落ちましたが
こんなレース展開になりました。

1k 03:52
2k 04:02
3k 04:04
4k 04:04
5k 04:11 20:16
6k 04:10
7k 05:18
9k 07:59(4:00)
10k 03:45
  41:29

途中で同じコースを行ったり来たりして
ちょっとわかりづらい感じでした。
6~10kの計測はちゃんとできてるか自信がありません。
6~7kの時5分もかかってないと思うし。
でも結果からいうと、
前半5k 20:16 後半5k 21:13という感じでした。
後半の方が早くないとなー

10kレースは去年6月に東京シティロードレースを走ったのが
最後でそのときは55分という散々な記録でした。
それ以降練習でも10kは50分前後、
2月に上里乾武マラソンでハーフを走った時に47分が最高で、皇居で1回だけ
2周のうち1周だけ頑張ったときに
同じくらいの記録が精一杯だったので
この結果は予想以上のものでした。

ゴール直前の最後の700メートルくらいで
女子1位の外人ランナーと
せりあい、追い越されましたが、
最後の坂道で追い返して数秒の差で
走りこめたのが最高に気持ちよかったです。あー面白かった。
mikuさんかずよしさんとも折り返し地点で無事会え、
ほどなくしてかずよしさん、mikuさんの順にゴール。
mikuさんは女子二位でした。スゲー

三々五々パラパラと人があつまり、
表彰式らしいものもなく思い思いに散っていく、
手作り感たっぷりの大会でしたが2000円そこらでちゃんと
参加賞のTシャツもあり、満足できました。
mikuさんにいたっては2位なので
盾とトレイルリュックをもらったりしているので
元取るどころじゃないですね。

ゴール直後にタイムがわからないで文句たれてる若造がいましたが
どうもトップ集団のコース誘導に問題があった模様。
まあたしかに同じところを2回3回と走るわかりづらいコースではありましたが
それやこれや含めて大会運営って大変だなーと思いました。
運営者の方々ご苦労様でした。

アフターはmikuさんとかずよしさんと銭湯→駅前でラーメンコース。
銭湯はテルメ末広というところですが、
広々としていて設備も整っていて快適でした。
かずよしさんは往復39キロをチャリで帰っていきました。
うーん。そういうダウンの仕方もあるのか、と関心しましたが
フロ入って、メシ食ったあとに気持ちが切れずすごい。

ラーメン食べているうちに夜になり私は電車で帰路につきました。
返ったら子供が熱出していて、orz....
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 赤羽スマイルマラソン

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。好記録でっすね。これも、やはり毎日の地道な帰宅ランの成果でしょうね。ただ、本当に激務の様子が伺えるので、体が心配です~。

働き盛りとはいうものの、過労死しては元も子もないのでぜひ、体をいたわってくださいね~|。

ぶーみんさん

コメント見落としてました!ごめんなさい。
遅くなりましたが、激務はもはや日常になってしまったので、激務というほどではなくなっているのかも。
ジョグノートでも書きましたが健康診断も誰よりも健康体であることが証明されたのでまだまだこれからーって感じです

関係ない事で突然のメール済みません。実は9/24スマイルマラソン第一回赤羽大会にエントリーした者のです。記録証を送ってくれるとの事で封筒に住所氏名を記載80円切手を貼り受付に出して来たのですが未だに送られてきません。連絡を取りたいのですがわかりません、連絡方法をお教え頂きたくご迷惑ですがメールさせて頂きました。娘知的障害者の為代理の菅沼叡子(母)です

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。