スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年かすみがうらマラソン結果報告

「最初の10k45分、ハーフを1時間36分を目標として
あとはできるだけがんばって3時間23分切りを宣言したい。
最低でも3.5はきらねば。 」

という宣言をして自分で自分を追い込みましたが

結果

前半 1時間37分14秒
後半 1時間57分06秒
3時間34分20秒でした。

東京マラソン     3:34:49
湘南国際マラソン   3:35:05

なので一応セカンドベストではありますが
つくばのときの3:26:22は遥かかなた。

しかも東京、湘南はトイレロスがあるのに
今回はトイレロスなしでコレです。
つっこみのリスクの大きさをまざまざと体感しました。
チームベジーつっこみ番長のじれさんは3時間7分という自己ベストだったようです。
慣れないのに、じれさんのマネしちゃだめですね。
秋頃は楽に走れていた4分20秒がもはやしんどくなっているという
この現状に向き合いスピード練習を復活しないといけないですね。

レース展開の詳細ですが
こんな感じでした。

タイムは手元集計

■~10kまで

1k 4:36
2k 4:17 0:08:53
3k 4:45 0:13:39
4k 4:25 0:18:04
5k 4:22 0:22:27
6k 4:29 0:26:57
7k 4:27 0:31:24
8k 4:27 0:35:27
9k 4:33 0:40:25
10k 4:27 0:44:53

スタートロスは23秒という
図々しくもかなり前方に陣取ったおかげで
最初から早い集団に引っ張ってもらいました。
おかげでガンガン抜かれる。
最初にアップダウンが何回かあるのを終えると
4:30ペースで刻めているのでなんとかこのペースを維持することに。
10kで45分をきった。
ここまでは理想の展開。

■11k~20k
11k 4:37 0:49:31
12k 4:31 0:54:02
13k 4:38 0:58:41
14k 4:28 1:03:10
15k 4:29 1:07:39 22:32
16k 4:44 1:12:23
17k 4:42 1:17:06
18k 4:44 1:21:50
19k 4:48 1:26:39
20k 4:44  1:31:23  23:43

最初の段階から実は4分半のペースはちょっとしんどかった。
でも、体がついてこれたのでこれで押して押して押しまくれ
と思っていたけど、早くも16kすぎに10~20秒ペースダウン。
でもなんとかそれ以上は落ちずにとりあえず20kまでは行く。
走りながら、去年はかなり必死で景色をあんまり覚えていなかったのを
ああ、そういえばこんなところ走ったなぁ、と思い出しつつ。

前述のように早い集団の中から飛び出したので、終始誰かに抜かれる
という展開だったが、5kすぎからネコの仮装をして尻尾をつけた
女性ランナーと抜きつぬかれつの展開。
どうやら彼女も4分半のペースを守っているようで、
お互いをペースメーカーにしているような感じ。

私はひそかに彼女を「ねこひろこ」と命名し、
心の中で「ねこひろこ!ねこひろこ!にゃー」とつぶやきながら意識していたが
16kすぎに私のペースが落ち始めると見る見る差をつけられる。
ついに20k地点では視界のはるかかなたに・・・
心の中で言っていたねこひろこ!の声も聞こえなくなってしまった。

■21k~30k

21k 5:00 1:36:23
22k 4:35 1:40:59
23k 4:50 1:45:49
24k 5:25  1:51:14
25k 5:15 1:56:30
26k 5:57 2:02:27
27k 6:38  2:09:06
28k 7:13 2:16:19
29k 5:29 2:21:49
30k 6:19 2:28:08

ハーフの通過タイムは1時間36分51秒
これも設定タイムとしては上出来。

でもすでにペース落ち初めているし、体がだんだんつらくなり始めている。
どこかでペースをちょっと落として復活を待とうかな、と思いつつも
押して押しまくるのが今日のテーマであることを思い出し
出来る限りがんばる。
しかし、終始抜かれまくりの展開だったのが、
さらにペースダウンで後続から大集団が何度もぬいていく。

きっと300人くらいのランナーがヘロヘロの「モトチカ」という名前を
背中に貼ったランナーを見たことだろう。あー恥ずかしい・・

そして、24k過ぎあたりから、スタミナ切れのような症状が。

しかも経験則から今までのスタミナ切れとはちょっと違う感じ。
そう突っ込んだときのスタミナ切れってこんなんだったかも。
ココ最近はここまで落ち込んだことがなかったので東京でも、湘南でも
こんなに苦しいスタミナ切れではなかった。
だんだん足元がおぼつかなくなり、蛇行し始める。
意識が遠くにもっていくような感じになり、時々ハッとして腕を振る。
あろうことか腕から指先までしびれている。
以前かずきさんのブログで指先までしびれて
腕が振れているかわからなくなったことがあると書いていたが、
あれは早い人が徹底的に呼吸を追い込んだ末に出てくる症状だと思っていた。
でもスタミナ切れで脳に酸素がいかなくてもこんなことが起きるのだと
後になって振り返って自覚する。


その時は未知の経験をしている、という自覚もなく
フラフラしてハッとするということを幾度となく繰り返したと思っても
1kも進んでいない、という現実の厳しさにぶつかり始めた。
かすみがうらの充実した私設エイドは確か28kあたり。

まだか、まだかと思いながら28k地点で、おにぎりをようやくゲット。
竹の子入りでラップに包んであった。うまい

靄がかかっていたような意識が少しずつ晴れてくる。
すばらしいおにぎりだ。

ここからは次から次へと私設エイドが出る。
おにぎりは合計3個。オレンジ、グレープフルーツ、夏みかん、レモン、飴
などもう食えるだけのものを食う。
足を止めて食っていたエイドではおばちゃんから
「兄ちゃんは東京か?じゃあこんなうめぇもんくったことなかべ?
 食いな、食いな。もっとよう」
といわれる。
ありがたい。
28kから32kくらいまではずっと何かを食べていた。
しかも足を止めた回数も多い。
タイムは格段に悪くなったが、ぼーっとしていた頭は少しずつ
はっきりし始める。

まさにエイドに救われた。
エイドが普通の大会だったらここまで復活できなかったかも。
5kごとのタイムはこんな感じになっていた。
20~25k 25:07
25~30k 31:23

■31k~35k

31k 5:37 2:33:46
32k 6:00 2:39:47
33k 6:23 2:46:11
34k 5:22 2:51:33
35k 6:11  2:57:44   

ということでようやくちゃんと走れるようになり始めた。
この5kを29:38
相変わらずフラフラだが、どうやら35kよりはるかに前で壁に
ぶつかった場合、35kあたりから復活することもあるよう。

34k過ぎではるさんに後方からモトチカさーんと声をかけられる。
ううう。最高にみっともないところを見られてしまった。
これから頑張ろうと思ってたんですよう
と思ったものの、いいペースで走っている道連れができてホントに助かった。

■36k~ゴール

はるさんがペースメークをしてくれ、
キロ5分ちょっとペースを刻めるようになる。
35K~40Kは25:50
最初はしんどかったが、先に食べたおにぎりなどがようやく消化してきたのだろう
だんだん体に力が入り始め、足にも神経が通い始めてきた。

たしか39kまでは横か前かにはるさんがいたように思う。
しかし、気がつくと追い越していたようだ。

40kを過ぎると周辺にいないことに気がつく。
去年は元同僚のんだくれに、今年ははるさんに助けられた。
やっぱり自分以外の人の力は大きい。
すいません。はるさん併走してもらったのにだまって追い越して。
最後はペースを少しずつ上げ、なんとかゴール。
ゴール直前ではチームベジーの仮装応援部隊がいて
最後は全力で走りこんだ。

終わってみれば最低目標としていた3.5もほど遠かったが
湘南のときのような不完全燃焼感はなく出し切った感は強かった。

36k 5:13  3:02:57
37k 5:16  3:08:14
38k 5:17  3:13:32
39k 4:57  3:18:29
40k 5:04  3:23:34  25:50
41k 5:07  3:28:42
42.195k 5:38 3:34:20

次のフルの予定は秋までない。

今回の敗因を考えると夏場にはしっかりやれていたスピード練習を怠っていたこと。
去年の夏の終わりには4分を切るペースが出せていてキロ4分半は楽なペースだったのが
つくば以降の故障で足をかばうあまり、いつしかゆっくりペースばかりとなってしまい
あげく4分半がしんどくなってしまっていた。
で、そのしんどくなった4分半を設定タイムとしたわけだから
体力の消耗がいつも以上に早くなり、ガス欠度合いも増してしまったと思う。
ガス欠は頻繁に経験しているが、思えば今回のが一番しんどかった。
16kからのタイムを見てもわかるように設定タイムから10秒~20秒崩れ始め
気合で持たせようとあがいてダウン、これがガス欠のときの予兆だ。
東京のときはちょっと予想外のダウンだったけど私の場合はハーフ~30k前後で
毎回大きな波が来る。
つくばのときは落ち幅が小さくて済んだことが結果となったのだと思う。

アフターはチームベジーのみんなと健闘をたたえあいながら
初めてお会いする、なるなるさんや併走したのに勝手に追い越してしまったはるさん
りんたろうさんらと合流。
風邪を押して参加した職場の同僚T田君は
かわいい奥さんをつれて一足先に帰宅したものの、我々は風呂→飲みへと直行。
今回はじれっタイガーさん以外はベスト更新ならず、
撃沈したメンバーが多い、ほろ酔い気分の反省会でした。

スポンサーサイト

tag : かすみがうらマラソン

コメントの投稿

非公開コメント

やはり

猫は猫でも猫ひろしニャオー!
最近、使ってないなぁ(笑)

お疲れ様でした。エイドが充実してる大会はいいですよね。
野菜ソムリエは結構偉大かもと思う今日この頃です。

猫ひろこに爆笑

猫ひろこ とは、恐れ入りました。
仮装していながら早い猫娘とは、スゴイのがいましたね~。
モトチカさんのブログは、いつも反省と課題がきちんとしていて、ソンケーです。

ところで、ご次男は、本当に竹通さんなのですか?

確認しました

クリックしたら、展開するのですね。
竹通さん、確認しました。本当でしたか~。
職場の後輩に、字は違いますが『タケユキ』という男子がいます。
新人のとき『タケと呼んでください!』というので、皆にタケと呼ばれていますが、私は愛情をこめて『タケゾウ』と呼んでいます。

>晴れさん
たしかに「とりあえず」と設定した野菜ソムリエ越え、いざ現実にそのタイムに近づいてくるとかなり大変なことを実感しちょります。
効果的な練習を意識して自分をうまくマネージメントしないといかんですね。

>海実子さん
そうなんですヨ
まあ少しでも中山竹通さんにあやかれればいいと思ってつけたんですが
うちのタケは実際はどうなることやら

お疲れ様でした!

苦しい中、心温まるエイドステーションやお仲間のおかげで走りきれたようですね。序盤の(私にとっては)ハイペースも、後半の奮闘も羨ましい経験だな~と思っています。
ぜひ来年はかすみがうらに出たいという気持ちが高まりました。その際は必死にモトチカさんのペースにどこまで着いていけるか楽しみです♪

遅くなりましたが・・・

かすみがうらマラソンお疲れさまでした。

思えば1年前、かすみがうらマラソンのブログを見て、モトチカさんと知り合いになることができ、1年かけて、モトチカさんに追いつくべく、走ってきたのでした。

私もフルマラソンの難しさを思い知らされ、秋には、リベンジしたいと思っています。

秋のフルマラソンは、やっぱりつくばですか?できれば、モトチカさんと同じレースで今度こそ走りたいなと思っています。
そのときには、お互いに野菜ソムリエ超えをして祝杯をあげましょう!

>hiddieさん
お返事おそくなりました。
わかりきっていってもつぶれる覚悟でつっこむというのはなかなか勇気のいることでした。
初フルを走ったとき以上の無謀なペース配分だったと思います。
来年はきっと私がhiddieさんを追いかけるようになってるような気が・・・・

>かずよしさん
気がつけばここのところずっとかずよしさんいは負けっぱなしです。
秋はやっぱりつくばですかねぇ
今年は四万十ウルトラがあるので、それがどう影響するのかわかりませんが、1秒でも記録を縮めたいのでオフシーズンも色々考えながら走りたいと思います

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。