スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソンボランティアレポート 雷門前で叫び続けた一日


抽選から外れた今年の東京マラソン
去年の恩返しもかねてボランティアにまわりました。
ボランティアは二次募集で応募したのですが、
驚くことに場所が選べました。
あまりにも細かく選べたので悩んだのですが、
自分が走ったときに応援をしっかりもらいたかったところでもあり
応援しがいのあるポジションということで浅草雷門を選びました。

私は蔵前・浅草ブロックでの環境ボランティア。
って何するのかと思いきや、要は沿道のゴミ拾い等です。

細かな配置場所は当日割り振られるのですが、
なんと、雷門を曲がる5メートルくらい手前
ランナーから見て進行方向右手という
絶好のポジションを得ることができました。

すぐそばで私設エイドが後半から登場したことにより
そのゴミと読売新聞が用意した紙の旗がやぶれたものくらいで
たいしたゴミはなく、業務は楽勝でした。

当日は8:30に現地集合。
9:00からスタンバイ。
トップ選手が通過する10時半ぐらいまではヒマヒマでしたが
トップ選手通過後はまたたくまに大群衆がコースを埋め尽くします。
カメラを持ってましたがまったくもって撮影する余裕なんかなし。


↑↓車椅子の3位の選手。トップ1、2位と10分近く差があったけど速い!



↑トップ集団は10:31頃通過


走っていた方は覚えている人もいるかもしれないけど
雷門手前で2車線のうち一車線向こう側に演奏部隊の場所が作られる関係で
折り返しのところでは一車線になるのです。
なので、道がかなり狭くなりギリギリまで端に寄っても
ホントに目の前をランナーが通過していくので、ハイタッチし放題。

ピークタイムは11:10~12:30くらい。
サブスリーからサブ5くらいまでのランナーさんの集団の中にいる
20名以上の友人ランナーのゼッケンをメモして一人も見逃すものかよ!
と気合入れていましたが、見逃した数の方が多かったです。
走っているほうがランナーって見つけられますね。

見つけられたお友達は
以下の方。

ネオスさんhiddieさんまっちさんよこさん
RASCALさん高橋さんみなみさん京丸さん

定番の「ガンバレー」に加え

・雷門がアナタの到着を待っていました!
・しっかり顔あげて雷門を見てくださいー
・さぁ折り返したら腕をまわして深呼吸をしてください。
・歌舞伎座まではそのペースを維持して
・いい笑顔ですよー、その笑顔でゴールまでー
・あと14キロちょっと。最後まで東京を楽しんでくださいー


こんな感じで応援していました。
雷門手前でこの応援に聞き覚えがある人、ソレワタシです。

ハイタッチするときに
ギュっと力強く手を握り締めてきた人がいて
胸が熱くなりました。

やはり雷門ということもあって記念撮影をされる方が多かったなぁ
10人以上撮影したかもしれません。
私のすぐ横にいた審判団の人も最初は聞こえないフリをして
私に仕事を振ってましたが、途中からあきらめて写真撮ってあげてました。
無視はよくないねぇ無視は。

今回の大会はご存知のように有名タレントが
多く走りられましたが、ガードランナーががっちり
ガードしていていまいち視認できずでした。

それよりもランナー的には速い時間帯では
有名人のり子大好きさんこと平沢さんや
水谷理沙さん、松野明美さんとはハイタッチが出来てうれしかったですが
何よりも感動的だったのは両足義足の島袋勉さんの実際の姿を見ることが
できたのが忘れられません。
島袋さんは初フルのホノルルを12時間59分で完走しています。
そのときは著書によれば15分おきに義足をはずし、接合部の汗をぬぐう作業が
必要だったということですが、今回は7時間以内の完走を見事果たしています。
私が見る限りでは周囲にガードランナー、サポートランナー
らしき人もまったくいませんでした。
「前進」
という言葉の重みを体現している人こそ
彼その人です。
その姿にさすがに涙がこぼれました。

「島袋さん!アンタすごいよ!最高だ!がんばれー!!!」

ボランティア業務を投げ出し一緒に走りたくなりましたよ。
約2年前からこのブログの右側に彼の著書を紹介していますが
読まれたことのない方、必読です。


で、島袋さんはかなり後方のランナーでしたが
それでもまだしばらく後続のランナーは続いています。
道路封鎖解除となる13時半直前の収容者に追いかけられるランナーの方々は
さすがに疲れとあきらめが入り混じったような苦笑で雷門を見上げていましたが
最後の一人まで声をかけ続けました。
最後にゴミを集め、14時過ぎに我々は解散となりました。



絶好のコンディション、
ベストを更新された皆さんが多くうらやましかったですよ。
走られた皆さん、お疲れ様!
そしておめでとうございます。
ランナーとしてもボランティアとしても参加した東京マラソン
やっぱり楽しいお祭りでした。
さて、気持ち切り替えて来月の荒川対策をしなくっちゃ
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 東京マラソン

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今回も自己ベスト更新♪ありがとう!東京マラソン2008【中編】

やりました!夢のような大レース『東京マラソン2008』、記録は3時間21分22秒

コメントの投稿

非公開コメント

ボランティア、お疲れ様でした。
両方の立場でこのイベントを体験できたことは、貴重でもあり、幸運でもあり、うらやましい限りです。良かったですね。

自分は代々木の仲間と35km付近で応援してました。そこで島袋さんの走りを、初めて目にすることができました。とても義足とは思えない走りをなされており、これだけでも応援に来た甲斐があったと感じています。
自分に気合が入りました!
来月の荒川はお互いがんばりましょう。

ボランティア、ありがとうございました。そして、ググッとチカラの湧く応援をありがとうございました!
苦しくなり始めた時間帯だっただけに、モトチカさんに会えたこと、チカラ強い応援のおかげで、元気が出ました。
来月は荒川ですね!私もどこかで応援しようと思いますので、ぜひ素晴らしい走りを見せてくださいね。

お疲れさまでした~♪
私は応援隊として寒さで撃沈してしまったので、ボランティアの方々はほんとスゴイと思います~

島袋さん、私もお見かけしました。
実は一昨年のNYCMが一緒でした。行きの飛行機が一緒で、エコノミーでしたのでトイレに行くたびにすごく大変そうでした。義足をはめるのにけっこう時間が掛かり、また、はめてもピッタリこないようで何度もはめ直したり。。。
自分が両足義足になっちゃったら走れるのか、怖くて考えられないことですよね。

モトチカさんボランティアおつかれさまでした&応援ありがとうございました。

あんな良い場所に陣取っているとは思いませんでしたよ~。ハイタッチもできて嬉しかったです。事前に応援の言葉をお願いしておけばよかったなー。次回応援してもらう時のために。「自分に負けるなぁーっ!」でお願いします(笑)。

雷門付近でハイタッチしている粋なボランテイアさんがいるなあと思ってましたが、あれがモトチカさんだったのかな。応援、ありがとうございました。

えー
昨日書いたはずなのに、反映されていない・・・・
うーん 改めて。

>kurisukeさん
お。kurisukeさんも荒川組みですかー
島袋さんの生走り姿はどんな一流アスリートの走りよりも見る価値がありましたね。
荒川ではお互い風にまけずにがんばりましょー

>hiddieさん
びっくりするくらい予告どーりの時間到着で超興奮しましたよ!!
hiddieさんにはついにハーフもフルもベストタイムを抜かされてしまったので荒川ではhiddieさんのタイムを上回れるようにがんばりたいのでぜひ応援よろしくです

>Doさん
おおお。NYCMの時飛行機が一緒だったんですね。
間近で義足をはめる姿を見られたとは貴重な経験をされましたね。
たしかに自分が両足義足になったらと考えると、フルマラソンに挑む島袋さんのすごさを感じずにはいられません。

>まっちさん
まっちさんは背が高いからホントにすぐにわかりましたよー
次回の応援はまず私にしてくださいー

>トボサカさん
あの近辺でハイタッチしているのは私しかいなかったと思うのでたぶんワタシですね。
ハイタッチをしてくれたランナーさんは皆いい表情してましたよー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。