スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑の奥武蔵でビルドアップ走

入梅の前日6/1、大好きな奥武蔵で開催された
記念すべき10回目の奥武蔵ランとなる
奥武蔵チャレンジラン&ウォークに参加してきた時の記録です。



コースはこんな感じ。
奥武蔵ウルトラのコースの片道版といったところです。
なので高低差は変わらず800m超です。
スタートは高麗神社の駐車場です。
地元が西武線沿線な私はアップがてら西武線の高麗駅から
3k程ジョグして現地着。



15分置きの時間差スタートとのことでしたが
結構適当で「早く走りたい人は準備ができたらそのまま走ってもいいです」
と主催者側のアナウンス。
さすがスポーツエイドさん。
3人同時スタートで15秒感覚でスタートします。
私は8時半のスタート予定でしたがなるなるさんと
8時12分45秒スタート。



スタートしてから程なくして林道へ。
150人くらいは先にスタートしたはずですが
すでに人気もまばら。





スタートしてほどなくしてトイレ離脱した
なるなるさんと別れしばし一人旅。
ラン&ウォークなのですでに歩いている人もチラホラですが
奥武蔵ならではの激坂劇場が幕開け~
上り坂大好きなのでパチリ



写真をパシャパシャやっていると
Narachanとそのお友達のツゲさんと合流。



このコース、なぜか42.195キロなのでフルマラソン気分で勘違いして
参加している人が何人かいましたが、高低差800mの奥武蔵グリーンラインを
フルマラソン感覚で走れるわけがないので5時間~5時間半くらいで
と思ってました。
が、Narachann、ツゲさんががんばるのでついついそのペースに引きづられ
がんがん上ります。
ひー




最初の7.5kのエイドに到着です。
ここはまだ飲み物だけ。
なんだか妙に早い。
ちょっといったらもう北向地蔵じゃないですか。



と思ったら突然舗装路をはずれ突然、トレイルへ。
いつもの奥武蔵グリーンラインから外れるとは思っていなかったので
ちょっと意外。ここで2.195kを調整してるっぽいです。
ここではツゲさんが引っ張ります。
物見山の頂上へ登るのかと思いきや、手前で折り返し。
「頂上はオプションでーす」
という係りの人が笑いを誘います。
ここでトイレで遅れてきたなるなるさんと、
超高速でトレイルを駆け抜けるkurisukeさんとすれ違います。



トレイルを抜けユガテあたりで2回目のエイド。
グレープフルーツがまいうー



奥武蔵の上りは顔振峠で一息つけますが
それまではガンガンいきます。
あーもうこの人たちについて行くことに決定~



顔振峠~
前日まで雨続きだったこともあり、よく晴れて見晴らし最高です。


練習の時は必ずここのお茶屋さんで休んでしまうのですが
レースの時は写真だけ撮って素通りです。
この後、傘杉峠近くの織姫岩に皆で手をあわせます。
お供えのお芋ケーキをお供えしておきます。
奥武蔵ウルトラの時はお供えがいっぱいでしたが、この日のお供えは私が初。
織姫さんには一度も会ったことがないけど
奥武蔵に来るたびに手を合わせていると、それこそ懐かしい友人に会うような感じがします。


ほどなくして高山のエイド到着~




ここからゴール地点ちかくの武甲山が望めます。
この日は雨上がりで遠望がきいてクッキリ



Narachanとツゲさんのペースは変わらず。
私はマイシューズサロマLSDの右足のインソールがなぜか
踵の部分からはみ出るくらいにずれてしまい
何度なく足を止めてシューズを脱ぎ、履きなおしをしては
二人を追いかけます。ちょっとしたインターバルです。



刈場坂峠に到着~


りんどう茶屋横にエイド
ここがちょうど30k地点のようです。
ここで長々と休みました。



ここ炊き込みごはん、豚汁、お汁粉。トマト
などばくばく。かなり食いました。
今日はお腹の調子を壊すこともなく
いつにないハイペースながらガス欠もありませんでした。



このエイドでかなりガッツリ食べました。
このあとは小さなピークが2回。
すでにこれまで追い抜かれた人たちは一人だけ。
100人以上追い越して「オレたち早いっすね?」と意気揚々でしたが
上りがなくなった途端にペースアップするNarachanが
最初に揺さぶりをかけます。
私は例によってインソールなおしのインターバルを繰り返しつつ
背中を追いかけます。

程なくしてツゲさんが足を攣り離脱(でも3分くらいしかゴール変わらなかった)。
歩きに切り替えます。

私も必死に追いかけますが差がなかなか詰まりません。
活動センターの分岐の最後のエイドでようやく追いついたと
思ったら、「オレこのエイドパス」とNarachan。
かっ飛ばしていかれました。


最終エイドは奥武蔵ウルトラでは折り返しとなる
活動センター分岐が36k地点。
かっ飛ばしていったNarachanを追いかけたい気持ちもありましたが
素麺の魅力には勝てず。
ここでもガッツリ食べます。



さあここから最後に6kで一気に600m近く下ります。
このコース練習でいつも走っていますが、疲れてきた足にガンガン来るので
がんばりすぎず、適当に・・・と思っていましたが
今年還暦というおじさんランナーが
何度も足を攣りながらサブフォーを目指していらっしゃるのを見て
必死で追いかけるハメに。



二度抜きましたが3度抜かれました。


この気合を見せられテキトーには走れません・・


が、3度目に抜かれてからもう姿を見つけられませんでした。
最後の最後になり、今まで抜かれなかったのに
一気に加速してくるランナーにさらに抜かれます。
くだりに強い人ってうらやましぃ・・
コチラもいつになくがんがります。



このコース最後のハイライト
武甲山がついに見えてきます。


キロ4分ちょっとのペースでパシャパシャやります。







このコース。この瞬間が一番好きです。


でも麓はまだまだ先。


ここが勝負どころとペースをあげてきたランナーも
長いくだりで途中からペースが落ちてきます。
この辺はコースを熟知しているワタシが有利です。
例の還暦ランナーのおじさんだけは追いつけませんでしたが
ほかのランナーは最終的には全部追いつき追い越します。

ちゃんとタイムとってませんでしたが最後の12.195kは1時間ちょうど。
ってことはキロ5分切ってます。
ラストの下り6kは5分以下で走っていたはずです。
あーもーがんばりすぎちゃいました。
4時間13分58。途中7分台に落ちた分を最後で取り返した感じ。

手元のラップタイムはこんな感じです。

10k 63:00
20k 61:35
30k 68:33 エイド2回がっつり
ラスト12.195k 60:50


下りきって国道を100mちょっと行くと
ゴールは来年廃校予定の芦ヶ久保小学校。
ゴール手前にでっかい水溜りがあって最後はジャンプしてゴールです。

42.195kだからなのか「初フルなんです~」
という女の子が何人かいたけど、4時間半ぐらいでゴールされていた。
おねえさん、平地を走ったらサブフォーですよ。
というかこれをフルマラソンって勘違いしちゃうところが
どーなのよ。
感動のゴールに涙されていたけど、このコースじゃある意味
忘れられないだろうなぁ。

とか思っていたら「このコースで初めてのサブスリーがでましたよ!」
と主催者の館山さん。
どうやらkurisukeさんの会社の同僚の方が
このコースで2時間48分で走ったらしい・・・(絶句
最後の坂は3分切ってるんじゃないでしょーか)


なるなるさんがゴールしてしばらく待ったものの
なかなか現れないかずよしさん探しながら武甲温泉へ
元来た道を逆走し、上っていく。
かずよしさんをようやく見つけたときにはもうおいかけるのは
めんどうなくらい上っていたのでそのままなるなるさんと
武甲温泉へ。ちょっと途中道を間違え、結果的にかずよしさんの方が
先に温泉に到着

ということでこの日のランは
スタート前 3k
ゴール後  8k
で53kとなりました。

温泉ではkurisukeさん、あくびさんらとも会い
奥武蔵を満喫した一日でありました。
スポンサーサイト

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。