スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大菩薩トレイル



奥武蔵のレポがまたしても書き途中ではありますが
かずきさんと大菩薩トレランしに行ってきました。

■本日のタイムライン
07:23 塩山着
07:28 山梨交通バス(100円)
07:55 大菩薩峠登山口到着
08:00 登山開始
09:05 丸川峠(小休止)
09:54 大菩薩嶺
(昼食)
10:31 賽の河原
10:40 大菩薩峠(介山荘で小休止)
11:15 石丸峠
11:45 カヤノ尾山
12:18 棚倉(大ダワ)
12:37 モロクボ平
13:09 小菅の湯到着
15:00 送迎バス乗車
16:30 福生駅到着

総走行時間は3時間47分

比較するのはどーかとは思いますが
先日の両神山が10だとすると5か6くらいの負荷でした。

コースも日帰りコースとして充分余裕をもったコースで
ちょっとおかわりしたくなるような惜しさを残しつつ終了。
大菩薩嶺は標高2057メートル。100名山のひとつではありますが
ここは開けていないので周囲は何も見えないところです。
南に富士も見え、気持ちよくいけるのは
雷岩から大菩薩峠までのメインストリート。

色々解説つけたいところですが、写真連貼りでとりあえずご容赦ください。

7:28塩山→7:53登山道入り口までバス。
バス代100円。安い。にも関わらず10円ですませようとした登山者がいた。
オイオイ


スタートしてすぐ。
雲峰寺。よさげな雰囲気なのでちょっと登ってみる。


修行したくなる階段です。はい。

とりあえず本日の無事を祈願。

すいません。サイフリュックの奥にしまっちゃったので
お賽銭はまた今度で・・・



メジャールート、上日川峠ではなく丸川峠ルートを目指す。


コースタイム2時間のところ50分弱でひーひー言いながら
滝汗ながして上りきるとこんな景色が見えてくる。
丸川峠はすぐ。


丸川峠と丸川荘。



もうだいたい登っちゃったのであとは少しだけ。

大菩薩嶺(2057m)到着~
ここは何にも見えませんが、
一応この周辺で一番高いからなのか100名山の指定。
なので、大菩薩峠側からハイカーがチラっときて帰る。
僕らは通りみちなので、通りすぎます。


雷岩へ。


すぐにダーンとこんな景色が開ける。
やっぱ携帯の写真だと富士がちっちゃく見えるなぁ。
天気に恵まれよかった。


写真右手雲下に甲府盆地が見えます。


いんやー


ハッハッハッハ


軽く食事をしてとりあえず大菩薩峠へ。
ここはまさにメインストリート。
これまであわなかったハイカーさんとたくさん遭遇します。







賽の河原。一応石積んでおきました。



どのポイントで今日のコースでは富士が見えなくなるのかわからなかったので
名残を惜しめなかった。
ここが最後のポイント。


大菩薩峠に到着~

中尾彬?


大菩薩峠のすぐそばに介山荘。
宿泊も食事もできます。



食事はちょっと前にしたので、カキ氷を。
あずきミルク。
ってでかッ!!


だいぶここで休んじゃったのでまずは石丸峠を目指します。


いやーこの景色きもちー


あっという間に石丸峠。
牛の寝通りをいくのです~


短時間で一気に500メートルばかし下りました。


牛の寝通りは視界は開けていないけど
なだらかな下りで尾根伝いをいきます。
で、木の根や石など走りづらくする要素が少なく
この区間かなり気持ちよく走れます。
なのであまり写真なし。



大ダワ。尾根歩き終わり~最後の下りです。


沢が見えた。
暑かったので水をかぶる。
けど、実はゴールの温泉はすぐそこでした・・・



13:09 小菅の湯到着~
予定より2時間早くつきました。
ここから奥多摩までバス、
と思っていたんですが、終日入浴料金(1200円)を払えば
福生までの送迎バスに15時に乗れるということを知りました。
普通の3時間の入浴料が600円なので差額を考えると安い。
奥多摩までバス代1000円くらいしますから。

ってことで温泉つかって
メシ。

いわな蒲焼丼定食。1050円。
なかなか美味でありました。

スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : トレイルラン

コメントの投稿

非公開コメント

>テツランさん
このコースはがーっと登ったら後はゆるやかに下っていく、って言う感じです。
上り以外は走りやすく結構オススメです。

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。