スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第15回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kウルトラマラソン完走期】 前夜祭~スタートまで


国内屈指の難コースといわれる野辺山ウルトラに参加してきました。
正式名称は「星の郷八ヶ岳野辺山高原100kウルトラマラソン」
というそう。

雄大な景色が売りな大会ですが
あいにくの天気は終始雨に見舞われ今非常に厳しい大会でしたが
それはそれで色々な学びがそこにはあったのでした。

今回の完走記は
前夜祭~スタートまで
レース前半
レース後半
の3部構成でがむばって書いていこうと思います。
挫折したらすません。先に謝っておきます。

つーことで長くなりますがテキトーにお付き合いください。
去年の雁坂峠越え秩父往還143k走以来の前泊レースです。
やっぱりウルトラは前泊は避けられません。
となるとただでさえ参加費が高いのに宿泊費、移動費までが高くついてしまい
年間のランニング生活のさまざまなところに影響がでやがります。

なので、今回は色々節約しました。
まず(ランナー的には)ご近所のネオスさんの車に乗せていただき
交通費を節約。これが一番大きかった・・・
ネオスさんありがとうございます。

野辺山はきついコースながらも景色がそのつらさを忘れさせてくれる・・・
という評判があるのですが
いかんせん天気は雨。前日の段階から雨ふってやがります。
三鷹ですうざんさんと共にネオス号にピックアップしてもらいましたが

途中から雨が激しく降りやがります。

ああ

会場へは15時前着。


先発していたふるせさんとすーさんより
「前夜祭のチケットがもうあと50枚」との連絡を受け先に抑えておいていただきました。



会場に入るとすでに人いっぱい。
コース説明などをはじめています。


皆さんお行儀よく熱心に聴いてます。
私は今回同宿となったかおちんとRinkoさんを探し出し
17時からの前夜祭の前にいったん荷物を置きにいくことに。

道中1kちょっとの道のり。
もうすでにこれもん。
ガスっていてえらく遠く感じます。


つーかこれこの世とあの世の境じゃあああ


今回のお宿はここ。
滝沢牧場~

高水山でご一緒させていただいた、ばななさんに教えてもらいました。
なかなかなカントリーな雰囲気でござる。



宿代は2500円んんん~





去年はがらがらだったらしいのですが今年は天候もあってか
本来この馬小屋の上の部屋は女子にとられて
男子はハト小屋の裏側の大部屋に16名詰め込まれました。
まぁ別段文句はありません。



さて
前夜祭の会場へ急ぎ戻ります。

なぜかもうすでにすごい行列・・・
殺気だってます。



今年は参加者が前年に比べ
500人以上増えたらしく異常な人だかりのよう。

が、ネオスさんが先頭を押さえています。
あ、よりサンタさんもいる・・
なんか最前列には見た顔ばっかりです。
そして開門(?)となるといっせいにテーブル目指して走る。

え?え?
と勝手がわからない自分はさておき
ネオスさんが最前列の席をキープしてくれたので
そこに座ります。




でもうここから乾杯~
といかず、
なぜかお預け。
市長のありがたいお話とか10回完走したデカフォレストのお話だとか
なぜか学校行事のように儀式的なお話をいくつか聞かされます。


おい早く食わせろ!飲ませろ!
という殺気が充満してきたところで





山梨学園大学のチアリーディング部



登場!!






カメラ小僧な気分でパシャパシャと写真を撮りましたが
なんかみんな手ブレばかりでちょっとショック。


んで、ようやく
乾杯~!

皆食い物のあるところへ群がる・・・
食欲のあるランナーの群れで埋め尽くされている中
カレーがぶちまけられたり阿鼻叫喚



こんなのを食べました。

高原野菜の産地だから野菜がうまい








ヨーグルトもうまかった


そんなわけでとりあえず食い物にありついて腹をみたした後は
他のテーブルのいろんな人たちにご挨拶。
ジョグノートや、ブログつながりなどで実にいろんな人に会いました。

まー



そんなことより


最後にも


やっぱり





踊りで閉めてくれておじさんは満足です。
最善列をキープしてくれたネオスさん、ありがとうございました。
これだけ見て来年もこようと思ったもの。


腹いっぱいつめ終わった後は寝るだけ。
なんですがとりあえず牧場にはシャワーしかなくフロがないので
近くの癒しの湯へ行き、
帰りはかおちんと二人で暗闇の道を牧場までテケテケ。


帰りついたら20時ちょっとすぎだったけど
すでに先着の大部屋の人たちは大多数が就寝体制に。
早い・・・
とりあえず明日の準備をしつなきゃといそいそやっているが
テーピングとかを足首、アーチ、内側広筋、とばっちりやっていたら
ある方が「もう電気消しますね」と
パチっと消灯・・・

ふふふ
こんなこともあろうとヘッドライトがあるのよ。
ということで小さなあかりで最後の準備。
で就寝。21時をちょっと回ったばかりでした。






翌日2時に起こされた!!
スタートは5時。
会場は1k先。
食事の時間を考えても3時までは寝ていようと思っていたのに。
就寝の時とは逆に2時にグループで参加していた
人たちに強制的に電気をつけられる。
(この方たちは3時過ぎに宿を出ていった・・・)
むぅ。止む終えん。おきるか。


ってことでとなりのふとんだったふるせさんと
ブツブツいいながら起床。食事。

で4時前にすーさんと一緒にふるせさんの車で会場に連れていってもらう。
すでに駐車場前は渋滞で会場入りに思ったよりも時間がかかる。
というか、会場についたらすごい人だかり。
こりゃホントにウルトラの大会か?
という状態。
天気の悪さも手伝って、トランジット用の荷物預けには長打の列。

あ、ちなみにすでに雨ザーザー。
気温は7度。
並んでいると雁坂峠秩父往還の戦友うまっちさんと
うまっちさんの奥様と一緒になる。




ここで頭にヘッドライトつけっぱなしだったということに指摘され
ようやく気がつく。
は!朝からずっとつけてた!
このまま走るところでした。



スタート1分前になって「完走するぞー!えいえいおー!」
のアナウンスが聞こえますが、まだ荷物が預けられません。
番号順に受け取ったら並べようとしているようで列が詰まっているみたいです。
あーなんか東京マラソンで見たぞ。この光景。


30秒前、ようやく荷物を預けうまっちさんと一緒にダッシュ。
後ろに並んでいた人たちも
「番号順なんかあとで並べればいいんだから、ホラ受け取って!」
と強引に突破。
一人がやるとみんなやりだして係りの人たちも押されるように
荷物を受け取っていた。




で、ようやくスタート。
本当はこのスタートゲートの先には赤岳が見えているそうです・・・
ああ寒くて厳しい旅路になりそう


でも昨日のチアリーダさんたちも早起きして見送りに来てくれました。
うれしい。





うれしさのあまりモロ手ブレ。



スタートロスは1分半ほどでした。

今回はここまで~
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 野辺山ウルトラマラソン

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。