スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮沢湖温泉オープン記念奥武蔵練

飯能近くに温泉ができたとのことなので
いつもは飯能発の奥武蔵練を逆からたどってみることに。
横瀬はすぐに静かなコースに入れないので
芦ヶ久保からスタートしてみました。




タイムライン
芦ヶ久保 12:00
芦ヶ久保山の花道 12:14
県民の森展示館  13:19
丸山展望台    13:33
県民の森駐車場  14:03
大野峠      14:14
刈場坂峠     14:28
飯盛峠      14:54
高山       15:12
織姫岩      15:29
顔振峠      15:45
ユガテ      16:28
北向き地蔵    16:41
高麗本郷     17:29
宮沢湖温泉    18:34


■メモ

・芦ヶ久保駅から299を挟んですぐにコースへ。
 まったく車とか気にしないのがいい。



・まだ舗装路の段階でサルを見た。
 







芦ヶ久保山の花道を経て県民の森まで行くトレイルは
こんな農家の脇から行く。


おおまさに秘密の小道!!


こんな景色を横に見つつ


こんな感じのトレイルから。









すぐ木の子茶屋の横を抜ける。
いつも舗装路を行ってるのでずいぶん近く感じる。




ちょっとこのあたりに複数の分岐があってわかりづらいけど
方角的に北を目指す。






なかなかにご機嫌なトレイル。


木の根がむき出しなのは地質的にどーなのとは思うけど
こういう道も嫌いじゃありません。


? 県民の森の方へ行く昔の指導標。
ショートカットになるみたいだったけどもう少し上りたかったのでパス。


こーいうとこはガンガンいけます。



道標の先がいつの間にか「野外活動センター」から「県民の森」になってました。
まぁいいや。どっちにしろ行こうと思っていたので。




ほどなくして県民の森の端っこに。


ここはオリエンテーリングの常設地でもある。



展示室。
このルートで上ってくるといきなり建物が!
という感じでちょっと驚く。
せっかくなので自販機でアイスコーヒー。
あとトイレも使わせていただく。


走りやすそうなウッドチップ・・・
今回は丸山展望台を目指すのでパス。


気持ちのよさそうな原っぱ。
子供をつれてこんど来よう。


この日の最高点までの上り。
がんばってます。


コアジサイ。カワイイ





うひょひょ。ご機嫌なトレイルです。


丸山展望台到着~ 標高960m

この日は天気が悪く真っ白で何も見えなかったけど
ハイカーのおばさんと談笑しつつちと休憩。

あの人は以前塩山から秩父までヒッチハイクした時に
車乗せてくれた人ではないかと別れたあとに気になる。




この後の下り。
気持ちよく下れた。
ひさしぶりにダンスステップ炸裂~


が、ここで大野峠方面への分岐を間違えてしまう。
右に行くのが正解だけど左に行ってしまい、結果的に逆走。




伐採作業をしているおじさんに道を聞き結局丸山トンネルを通り
駐車場のところまで降りて、そこからグリーンラインへ



ここからはいつもの奥武蔵練

いつもは秩父方面に行くのを今回は逆走し飯能の宮沢湖温泉めざし走ります。


大野峠ここまで約10k。
奥武蔵練はいつも前半の上り部分ばかりで
下り基調の後半走るのはレース以外では初だったりする。

トレイル区間楽しんだので、ここからは休みをあまりいれずにがんばろう
と決心。



刈場坂峠
ここで軽く食事。




高山
ここでトイレ。


織姫岩
いつものように近況報告。



下りだと顔振峠まであっという間。
野外活動センターから18kしかないんだよね。



エビカ坂を下っている時にガキが原チャリで
突っ込んできた。しかも反対車線で。
一喝するはずがなぜか条件反射で「あ、ごめんなさい」
と言ってしまう。ああ



・ユガテの坂はやっぱりきつかった。

しかしそれ以上にここから高麗まで降りていく道の方がハードだった・・・
走り出すまですっかり忘れてたけど
物見山の脇を掠め駒高ロータリーを経ていくルートは
下りだけでなく上りもいっぱい。
奥武蔵ウルトラではユガテの上りが終わるともうあとは下りだけなので
これは精神的にも肉体的にもベギラゴン級のダメージ。
下り終えたらもう歩きモード。



・高麗本郷のセブンイレブンでアイスx2


・宮沢湖のトレイルレベルでもしんどい・・
 つーかもっと楽なルートを選べばよかった。オレノバカ





ようやくゴール
宮沢湖温泉はネオスさんがいつも行ってるカートサーキットのすぐ傍だった。


・入浴料(タオル込み)1000円はちとお高い。

・飯能駅まで3.4k。チト遠い。

・バスの本数も少ない・・・

・でも平井理央を小さくしてかわいくしたようなおねーさんがいたので
 ポイント急上昇。これだけでまた来ようと思った。

・温泉の質もなかなか。
 炭酸温泉。かなり効きます

・総計 52k
 となりました。45k以降ほとんど歩き
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : 奥武蔵ウルトラマラソン 奥武蔵練 トレイルラン

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。