スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソン準備マラソンでゆさぶられる

マラソン準備マラソンに参加。
蓋を開けてみたらゆさぶりマラソンだった、というお話。
なんかあんまりな内容なので書くのもためらわれたが、
内容が悪かった時のことの方があとで読み返すと自分のタメになることが
多いので記録しときます。



この大会はこんな感じで↓ペースメーカーがつく。

11:00~ スタート
【ペースメーカー】4:30、5:00、5:30、6:00、6:30、7:00

11:15~第二スタート
【ペースメーカー】4:00、4:15、4:45、5:15、5:45、6:15


直前までどのペースで走るか迷ったが、
意を決して最初の集団、4分半のグループに入る。

が、ペースメーカーがスタートして800m過ぎの最初の分岐を間違え
コースミス、というか大きくコースアウト。
これ絶対コースと違うだろ、といろんな声が聞こえる中
皆流れから離れられず、しばしついていくが
途中でパッキーさんの
「いったん戻ろう。戻って次の第二グループと一緒に行こう」
の一声に従い、スタート500mの地点まで戻る。
その間に後続のグループもみたが結局7分のペースメーカーまでふくめ
全員がコースアウトしていた。

ぱっきーさん、たけちゃん、イッシーさん、ネオスさんと5人で
15分送れの第二スタートの集団を待ち、合流。
だけど、これってキロ4分の集団なのよね。
それと4分半でもかなり意を決したのに、4分って無理じゃね?
と思うが、とりあえず乗っかってみる。
と思ったらこの集団も同じ場所でコースミス。
でもこのペーサーさんは我々の指摘をすぐに軌道修正。
とはいえ1分くらいのロス。
あせったのか、ここでペースがさらにあがりキロ4分より早くなった。
ああああ、もうー
ということでここでついていくのをあきらめる。

この時点で、次のグループは4分45だと思っていたが実は4:15
がいる、ということにすぐ気がついていれば今日の展開もちょっと変ったけど
4分45までペースを落とす気にはなれなかったので
ここでキロ4分についていけないまでもペース早めで刻む。
これで足を使ってしまった。。。。最初の1周でもう30k走ったような状態(泣)

3k地点くらいで、第一グループの6分以降の集団と合流。みんな苦笑
そんなわけで、本来ならペースがキレイに刻めていると
混雑せずに走れるはずの昭和記念公園は遅い集団と早い集団が入り混じり大混乱。

ミスがミスを呼ぶ展開になんだか最近の自分の姿を見ているようで
「大丈夫、気にしない、悪くない悪くない」とスタッフに声をかける。
どうでもいいが1k地点の給水ポイントにいたピンクのジャージの子と
1.5k地点にいた子がかわいかったです。写真撮ればよかった。

なわけで4:15の集団に5k手前くらいで抜かれるがついていかず、
次の4分45の集団を待つことにする。
しかしラップは4分30秒から40秒台を刻んでいるので
これじゃいつまでたっても4:45の集団なんか会えるわけないじゃん!
ということに気がつき、もうどーにでもなれ、ということで体感で走ることに。
結局3周目で少し調子がよくなってきたなーと感じたら
4周目で足がじわりじわりとなえ始めキロ5分ペース前後になってきて
4周すぎたあたりでついに4:45の集団と遭遇。

ペース落ちてきたところであげる練習!という気持ちでくらいつく。
同じように単独走指定いたランナーが続々と吸収されていくが、
皆同じような感じでペースが落ちてきているのでついていく足がなく苦しそう。

かくいう自分も23kあたりで左足の違和感がきつい痛みになりはじめたので、
5周の段階で離脱を決意。

5周と500m走って2時間と19秒

しばし歩きながら応援していたけど
ダウンジョグ程度ならできそうだし、
ここでやめるとなんかリタイヤした気分になりそうなのでとりあえずもう一周走ることに。
最後の一周は結局キロ6分くらいで30分ほどで終わる。

そんなわけで30kを2時間半。最初の迷走区間は2kくらいかな。

アップとなった迷走区間 2k

3:26-4:16-4:25-4:41-4:39 21:30 最初のラップ500mプラス300mくらい
4:47-4:53-4:50-4:51-4:55 24:20 45:50
4:53-4:38-4:37-4:44-4:35 23:31 69:19
4:52-4:59-4:58-10:17   25:07 94:26
4:44-4:50-4:43-9:23    23:43 118:09
2:10(500m) 2時間

ダウン5k 30分
追加のダウン 1k 
で今日は33kで仮計上。

ペーサーについていった人は
「コースミスにより1005m多くなりました」と手書きのボードが出ていたけど
第一グループと第二グループでは脱線区間が違うと思う。
コースミスは最初の分岐点で逆に言ってしまったこどだけど、
そこにだけ人が立っていなかったのが失敗のポイントですな。

でも2周目くらいに「コースミスがありました。ごめんなさい」のアナウンスもしてたし、
最後の周回では4k地点で「ここが40k」との表示もあり、
最大限ミスをカバーしようとの努力は見て取れて関心した。
去年の新宿シティなんて距離表示の看板だし忘れても
HPにもやもやした書き方しておしまいだったからね。

主催者の中田さんはゴールした人に「コース申し訳ありませんでした」
と深々と頭を下げて謝っていて、なんだか自分のことのようでつらかった。
気にしてませんよ、面白かったです、と声をかけたらホントにすまなさそうな顔をしていたが
横から別のおじさんが「そうだよそうだよ。いっぱい走れて得しちゃった」
とすかさずフォロー。おじさんナイス。

ちなみに応援にくる予定だった子どもたちは
原っぱで凧揚げに夢中にでした。

個人的にはくろさんの復活の場に居合わせたことにこっそり感動。
骨折直後を見ていたから、1年弱でここまで復活するのはやっぱりすごいな、と思う。
胴上げしたいくらいの気持ちだったけど
本人が特段感慨深げでもなくケロっとしていたので控えましたw
くろさんおめでとう。



帰りはいくつものグループからの打ち上げの誘いに後ろ髪ひかれる思いで断り
子供を連れて河辺の温泉→焼肉で締め。
子どもたちが終始ご機嫌だったので楽しかったです。

それにしても足はまだまだ復活していないなぁ
今年の青梅は厳しそう。
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。