スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 雁坂峠越え秩父往還143k走 前半部74k試走



5年連続となる雁坂峠越えをしてきました。
継続はなんとやらで、今年はこの試走になんと5名もの方に同行いただきました。
しかもひとりは去年大会記録を塗り替えた女子優勝者だし(あわわ)。
そんなわけで秩父に魅せられたわたくしが愛してやまない大会、
「雁坂峠越え秩父往還143k走」の前半の部を走ってまいりました。


◆参加者
かずよしさん、しみたつさん、マイクさん むらさん、まさみさん
まさみさんは全行程お付き合いいただきました。ありがとうございました。




◆写真(コメントつき)


◆ルート


◆タイムライン
事前予定               実際
塩山駅            08:00  08:00
140号合流           08:29
道の駅まきおか前のコンビニ  08:52  08:50
旧三富市役所        09:48  09:30
山形館(かずよしさんと合流) 09:56
広瀬湖(休憩)        10:38
登山道入り口(待ち合わせ) 11:12
再出発           11:30  11:30
トレイル区間に到着     12:06
最初の沢          12:13
第二の沢          12:23
第三の沢          12:57
雁坂峠(休憩)       13:34  13:30
雁坂小屋(CP2 休憩)    13:53
再出発           14:05
樺小屋           15:00  15:06
突出峠           15:11
雁道場           15:27
水の本           15:48
下山            16:03  16:30
扇谷山荘(CP3)       16:09  16:35
川又分岐点          16:16
栃本関所          16:34  16:50
秩父湖(小休止)      17:03  17:30
最初の信号         17:44
大滝温泉(アイス休憩)   17:48
神庭広場分岐        18:04
神庭洞窟          18:08
大輪            18:12
大達原バス停前(CP4 休憩) 18:18  19:00
三峰口分岐駅        18:53  19:30
西武秩父          20:31  21:15


◆雑感 メモ

・なでしこの試合を途中まで観て出発。道中ワンセグで視聴。八王子で優勝の瞬間を見届ける
・懸念されていた暑さはそれほどでもなく、薄曇りで140号の上りも思ったより快適
・ガスター10、2回投入したおかげもあり、胃腸のトラブルなし。
・ターサーでの試走にチャレンジしたがなんとか走れた。


スタート地点である塩山駅では信玄公と一緒に本日動向のむらさん、まさみさん。
あ。。。後ろで人が倒れてる!?




よか天気ですばい


140号に合流。ここからは本番と同じ


旅先でお地蔵様への挨拶は欠かさずしたい。そのくらいの心の余裕が欲しいものです


トンネル二つくぐって最後のコンビニ。ここから60kほどコンビニありません
真向かいに道の駅みとみ。



ということでまだ7kほどしか走ってませんが最初のアイスx2


富士が見えます。見えます




旧三富市役所。電光掲示板には27℃の表示。2枚取ったけど、いずれも点滅していて写ってなかった。


バスでおいかけてきたかずよしさん達と合流




広瀬湖到着。タレずに来れました。




休憩している間にかずよしさんに誕生日プレゼントをいただきました。


さーて何飲もうかな。。。


これだ


登山道入り口でマイクさんを待っている感に、まさみさんはむらさんをピックアップしに。


釣り場のところに最後の自販機が。去年まで気がつかなかったな。







トレイル区間は一番最後に合流した元気なマイクアニキがペースメーカーを。
途中でバテちゃったらしいですが


去年大会前に倒れた倒木が今年もどーんと登山道入り口をふさいでます。
これ初めての人道見つけられないんじゃないかと



さ、トレイル開始です。
トレイル区間は小石を踏んづけただけでも痛いので、かなり注意して足運びをしないといけない印象だけど
そもそも抑えて走る区間なので、ゆっくり行けば滑っちゃうこともあまりなかった。


最初の沢。足場悪いし狭いので軽く顔あらってパス





第2の沢。ここで水を補給&クールダウン。


で、ここでみなさんとは一旦お別れ。一緒について行きたかったけど、途中参加途中離脱のみなさんのペースについて行くとたぶんこの後持たないので





第三の沢。
あ、このカウントは、ルートをまたぐ沢の意味。ルートの真横に流れているとこは数えてません。


この沢をパスしてからだいたい30~40分で峠






景色が開けたところで。。。。


まさみさんが追走してきた!!






あっという間に追いつかれ、抜かれました・・・・








雁坂峠到着ー


何かおかしいと思ったら「雁坂」の字のところにかずよしさんのシャツが。。


気圧で膨らんでおります



セルフタイマーでとりましたー


ここは稜線上なので風が服から寒いけど、すぐ暑くなるのよね。。。


旧国道にある便所 「旧国道140号 トイレ」でぐぐるとその時のエピソードでてきます



さあ出発と思ったところでむらさん合流。
この日初めて全員揃った!で、最初で最後でした。うしろに小屋のおじさん。












軽快に下るみなさんにここでお別れ。


















ちょっと動画ってみた。酔うかも。




樺小屋







突出(つんだし)峠


だいぶ来たけど、まだ1600m地点。それほどくだっていない。ここからあと900m下ります。


雁道場
熊とかが爪研いでる、って誰か外ってましたが、年々削れてますね。


水の本(1232m)


水の本のちょっと先にあった石仏。
首がないので誰かが代わりに石を置いてる、という感じ。
文字もよく読めないけど何かを祀っているのは確かなのでご挨拶


この5円はわしがおきました。






やっと下山~

今回は各区間のでダレちゃう区間のランドマークを撮影し、各区間のタイムをチェックすることにも注力。
雁坂小屋からの下り区間、秩父湖以降、CP4までなどダレる区間のランドマークをチェック。
タイムラインが細かいのそのせい。


秩父側は26℃ですね


扇屋商店が見えた。


みなさんと合流。


自販機がほとんど売り切れていた。。。アイスコーヒーだけ飲む。



とりあえずここの登りは歩く。




おお。栃本をこんな大集団で走るとは


栃本からの景色はいつ来てもほっとさせられます。


栃本関所


栃本内の公衆トイレ。トイレの水は流れたが洗面台の水が流れなかった。。。




いつになく大腿四頭筋が使えたのか、ロードに出てから妙に痛い。打撲のような痛み。






トレイル区間限定で参加だったマイクさん川又でさよーならーとなったが、
やっぱ秩父湖までということで一緒に走ったが、
ロードの走りが途中からしんどくなったのかシムケンの変なおじさんのような
声で「ぼぇええ」とか言っていたのがおもしろかった。
きっとあれ本番で思い出しますわw


秩父湖見えたー




4.6のところで秩父湖です。はい。覚えておきましょー


ここ上を行く


隧道を抜ける





アイス楽しみにしてたのに。。。閉まっていた。。みやま商店。


で秩父湖でマイクさんは西武秩父までの最終バスに飛び乗る
その後かずよしさんとしみずさんは休憩している我々より先に出発し大滝温泉に、
となったが、その後川又からバスに乗ったむらさんと、先発したマイクさんと結局同じバスに乗り、
同じ電車で飲みながら帰宅となったとか。どこで合流したんだろ?


ここからはまさみさんと一緒です。いつでも引きちぎられる覚悟をして、なんとか付いていきます。


先日も寄りましたが、交通安全のお地蔵様なので今回もお賽銭を入れる



そうだ。まさみさん、アイス大滝温泉のところにあるの思い出したよ!
と伝え気持ちペースアップ。
ちゃんと走れていると結構近く感じる。


アイスのぉおおお
自販機ぃいいいいい!!
抹茶バニラいただきました。
あとそのとなりの小岩井の自販機(他で見たことない)でヨーグルトドリンクを


これウマー!他で見たことないけど、今度本番では2個買う!


ここから大達原バス停前のCP5までが長く感じる。主なランドマークを要チェックせねば


神の庭と書いてかにわと読みます。


神庭洞窟


大輪


今まで気づかなかったけど、ここトイレありますね。


大達原バス停前(CP4)


ささ、あと少し


夕暮れ迫る三峰口駅分岐。武甲山が見えます。


「誰もが愛する秩父、私たちの手でいつまでも」



三峰口先の商店、荒川水産は21時までやっているとのこと(ご主人に聞いた)
去年同様ミニッツメイドにはまった。まさみさんと一緒に「うまいうまい」を連発


西武秩父到着ー
まさみさんがいてくれたおかげで秩父湖以降もしっかり走れた。つーかたぶんこの日一番快調だったかも。


sportstrackのログが53.39kの所で止まっていたけど、ルートラボで計算させたら
そこからほぼ20k。この区間休憩入れて2時間なので最後はキロ6分以下で走れていたことに。
ログから出すと活動時間12時間半のウチ、休憩を除くと10時間弱。
本番でこのペースで押せるといーな。。




補給箇所
道の駅まきおか前デイリーストア アイスx2 うめグミ かむかむ塩レモン コレ一本満足バー 640
広瀬湖先自販機 すりりんご 120
扇屋山荘前自販機 エメラルドマウンテン 120
秩父湖 ミニッツメイド Qooアップル   250
大滝温泉自販機 抹茶バニラアイス 小岩井ヨーグルトテイスト 240
贄川自販機 ミニッツメイド 120
荒川水産  ホームランバー(ウマー)、バニラモナカ 220
武州中川手前自販機 綾鷹 120
合計 1830円
なんか一箇所抜かしてるような気がする。。。
もっかいどこかでミニッツメイド飲んだような。いやそれまさみさんかな。

ゴール後、ポカリ900m レッドブル メロンゼリー 豆乳 奥秩父天然水 クーリッシュ 991円
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。