スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥武蔵、裏山~里山~お山トレラン




裏山とか里山ってのに明確な定義はないと思うんだけど
自分の中では、
裏山→すぐそばに住宅が見える。家の裏。
里山→植林した木々が多くて、人家にわりあい近い。
お山→人里からはかなり離れて植林杉以外のブナとかツガとか
木々がいっぱいなところ
という自分定義。

てことで飯能駅からすぐいける天覧山から、奥武蔵の南側
のトレイルを行き、299に降りずに正丸の尾根から北側の尾根へ
というルートで行きました。
GPSログ
ルートラボ
sportstrack
runkeeper

タイムライン
飯能駅    09:34
天覧山    09:55
多峯主山   10:11
横手台三角点 10:57
天覚山    12:03   
大高山    13:02
前坂     13:27
522m三角点  13:54
スルギ    14:26
子ノ権現   14:41
天目差峠   15:17
高畑山    15:47
古御岳    16:09
伊豆ヶ岳   16:27
五輪山    16:44
長岩峠    16:51
正丸峠    17:07
正丸山    17:23
川越山    17:27
旧正丸峠   17:36
虚空蔵峠   18:15
刈場坂峠   18:37
樗峠     19:00
高山     19:45
吾野駅    20:45



まずは天覧山麓、能仁寺。トレランはここから。
駅から走って5分くらい。
このコースのお手軽さはこのアクセスのよさ。




十六羅漢像にご挨拶して



さくっと山頂


んで


さらにさくさくっと




多峯主山山頂。
ここはお手軽なハイキングコースとして有名。
幼稚園の遠足とかで思わぬ日に集団と出くわすことありますが、
年末なので静かでした。


で、この後10時間トレイルなのですが、実はここが一番展望がよかったかも
という残念なお話。


久須美坂へ




今年はこの辺よく踏まれている感じがします。
いつもこの案内板、埋もれてるんだけど今年はちゃんと見えてた


あとここにいつもあるチャリ。放置されているとよりちゃんと乗られている形跡がある。
気になるなぁ。伐採作業とかあるような感じのあたりじゃないんだけど


住宅街に出ます。ここを右にちろっと登る。


ここから入る。




まさに裏山。お家のすぐ真裏。






さくさく走れる区間ですよー




ゴルフ場の脇を抜ける。
12/29でしたが、プレイしている人いましたねぇ




再び舗装路をまたぐ






天覚山到着。ちょうど正午でした。
正午の鐘が聞こえます。
結構山の中にいるようで、里は近い。西武秩父線の電車の音も絶えず聞こえます。


ここで補給していたら、反対方向から一人のハイカーが来て挨拶したら無視された。。
聞こえていないのかな、と思いもう一度挨拶したが無視。。。。
なんか不愉快なんですけど・・・


ガスってますな。。。


不愉快なおっさんは置いて次なるお山へ。




とっとっとと。こっちか。










大高山では団体さんが。
視線を意識して上りもタタタっと上っていったら
「おーい急行行くぞ~ 道開けて~」との声。
結構難しい下りですが、休まず行くハメにw






前坂手前の舗装路。


さっき天覚山のところでは不愉快なおっさんのせいでカーボショッツしか取らなかったので
ここでちゃんと補給。


エアリアマップでは非推奨の破線扱いとなっていますが、舗装路出て正面の道へ。
別に荒れてるところも不明瞭なところもありません。


前坂分岐。右へ行くと吾野駅。左は竹寺方面。子ノ権現へはまっすぐです。
ここからは子ノ権現までのルートはお初。




っていえるほど、道しっかりしてないと思うけど。。。これから整備するつもりなのかな。




こんな感じ。


道にぶつかったら右。




北側、グリーンライン方面が見えます。


作業道の脇の道から再びトレイルへ。この間5分なかったかな。




このへんは吾野鉱山。発破作業しています。
年末でしたが、発破音は聞こえなかったけど、重機が動いてました。


お地蔵様にご挨拶。
ほっこりしますな










あの作業場は反対側からも見たことがあるな。どこから見えたんだろ。




三角点があった。







二手に別れている道はだいたい一本が巻き道。


なんか何も祀ってなかった。。。




ここがスルギ。

以前の小屋跡。
この辺りは昔は結構使われていた道なんだろうな。


って、、、あ!
CWXにデカイ穴があいていることに気がつく。テンションさがる。。。

即日縫い合わせましたが、このCWXも3年目。段々薄くなってきているのか
穴があきやすくなりました。
CWXは家電でいうところの冷蔵庫とか洗濯機のような位置づけなので
当たり前のような必需品で、なくなると困るだけじゃなくて
予想外の出費になるのでマジで困ります。
あと1年くらいは持ってもらわないと(ちなみに先代は股が裂けてさようなら)。




サクサク霜柱エリア~




お。




子ノ権現手前の駐車場脇に合流。


まずはトイレ。5時間分溜まってます。はー


自販機のラインナップには文句が言えん。。。エメラルドマウンテンいきました。




じゃ、お邪魔しまーす


自分の足腰はいろんなところでお願いしているので
ここはちょっと怪我したり今走れなくなっているお友達のことをお願いしておきました。


で、まったりしたくなりつつも先を急ぐ。






いつも気になるあの場所に、今回もいく時間がなかった。あの手に乗りたかったのに。














舗装路をまたいで


ここが天目差峠。
で、ここでチラリとGPSログをみたら、なんと20kですって?
そりゃあ爆走はしてませんが、ここまですでに5時間半。
小刻みなアップダウンの連続で走れない区間は確かに多いけど
そんなに進んでないのか。。。とちょっと意気消沈。
このままだと北側の尾根に渡るまでに日がくれそう。
と覚悟を決めます。ま仕方ない。


高畑山山頂。ナローノってなんだ?
どうも調べたら楢生とかってことらしい。




もう夕暮れな感じの木漏れ日。
ああ急げ急げ、と思うもののそろそろバテてきました。








なんつーか、このわびしい残照感がなんともいえん。。


刻一刻と変わる色合い
古御岳。



この稜線上ではだいたい次のピークが見えてるんだけど、なんか遠いなぁ。。


降りて、、、


上って










伊豆ヶ岳ついた。
最後の上りがしんどかった。
ああもう日が暮れるな。ってことでライトの準備。







言われるまでもなく迂回するつもりでした。。






前にくろさんとうめちゃんと登ったよな。。と


五輪山。


長岩峠




はい。ということで完全に日没。
正丸峠到着17時7分。
もうここからロードで、と考えましたが
そもそもの目的は299に降りずに南北の奥武蔵トレイルを走る、ことにあったのと
このロードで走っても峠攻めの車やバイクに気を遣うのもやだな、
という気持ちで再び暗闇のトレイルへ。
ナイトトレイルはいつ以来かなぁ。。。


イニシャルDではこの階段のところに座ってましたな














虚空蔵峠。
刈場坂峠まではトレイルで行こうと思っていたけど
ここで星を見ていたら、体冷えてきてもういいや
ということになり、ここからはロード。
満点の星空が泣けるくらい美しかったです。


で、刈場坂峠。


北側の夜景。星の方がきれいだけど、コンデジで星の撮影はムリだぁ。。。


ぶな峠
もうヘロヘロで、歩き入っていて寒い。。


そんな中、高山の自販機の明かりが!
ああ温かい飲み物が売り切れずに残っていた。
缶コーヒーにほっこり。
ここまで来たら織姫さんのところまで行って、そこから八徳方面に下る
と思ったけど、かなりしんどかったので年末のご挨拶を避けそのままここから下界へ下ることに。

で、ちょうど1時間で吾野駅到着。

やっぱしるこだよ。しるこ。


にしてもGPSのログ。。43kって。。。体感的には60k以上のダメージなんですけど。。

11時間10分の行動時間中。movingtimeが7時間10分って
4時間もオレ休んでねーし。。。
ということで、動いたとみなされていない区間がどこかあるのかと思って
こまかくログ見なおしてみましたが、概ねあってるので
正確に測ったところで数キロの誤差でしょう。。。


震災や、走る仲間の不幸など色々つらい一年でしたが
今年もこうして走り切ることができたので、よしとします。
体調は3月4月は最悪で、それに引きづられメンタルも落ちまくってましたが
今月はこれで350k。
練習もそれなりにやれているのでメンタルもあがりつつあります。

皆様よいお年を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。