スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

311練馬から秩父へ 東日本大震災復興祈念ラン

東日本大震災復興祈念ランをテーマに
練馬の隅っこから秩父まで初めて走ってみた。

コース
自宅~新青梅街道~岩蔵街道~成木街道~青梅秩父線~299



地震のあった14時46分に秩父神社で家族みんなでお祈りをする為、
昼家族と合流すべく、朝4時半に家を出発。
今週は4時間台の睡眠時間の日々だったこともあり
のっけからずーっと眠かったりあちこち痛かったりで
パフォーマンスは低く、出力30パーセント前後で我慢比べランに終始した。
今日のような走りは川の道本番でもあるだろうから
それはそれで意味があったと思う。

秩父神社までは75k。
14時20分到着なので約10時間。
休憩トータルは1時間半くらい。
ってことを考えるとまあこんなもんでしょってとこか。

一応時系列的に記録をば。
自宅出発は4時半。
一応3時半スタートを目論んでいたが、起きてから出発までに時間がかかった。
家から秩父までのルートは色々あるけど
最短ルートはゴミゴミしているので、まずは青梅方面へ。

ということで自宅から2k程で新青梅街道。
新青梅街道を20k程ひたすら西へ移動です。


通称田無タワーことスカイタワー西東京
195mもあるらしいのだけど、近くからでもなかなか見えない不思議な電波塔。

日頃車通りが激しいところはイヤなので最短距離でここまで来たことなかったのですが
家からわずか5kでした。


日が昇るとあっという間に車がいっぱいゴミゴミ。。あーやだやだ


眠くてなかなか新青梅街道から抜け出せないけど
箱根ヶ崎駅からちょっとだけ青梅街道をかすめ、ようやく岩蔵街道へ






最初の峠。笹仁田峠。


岩蔵温泉方面に抜ける道ではなく左の上りへ。


もはや原型がなくなりつつあるご神体。
三面観音のように見えたんだけど今みると違うな。
いつものように手をあわせてご挨拶。
街道のお地蔵様、祠、社は不思議なもので、見えない時はどんだけ元気でも見えない。
何度も通ったことある道で、あれ?こんなところにこんなのあったっけ?
という奇妙な出会いがあるので大切にしたい。




このルートはサイクリストのコースでもあるので、たくさんすれ違いました。


小曽木街道にぶつかったら左へ







名栗へ、の看板が。
ここから長く感じます。









成木街道へ



成木川沿いに北上。小沢峠を目指します。










おっと。高水山はそういえばすぐそば。
一の鳥居は昔ここにあったそうです。









小沢峠への上り。
ロード乗りのお兄さん達が何度もアタックしておりました。
上りだとわしといい勝負でした。


んで、小沢トンネル。


トンネルを抜けると



そこは、埼玉県でした。







ここからは激下り。ここまでジリジリ稼いできた標高を一気に下り抜けます。



降りると見慣れた名栗の景色。なんかホッとするといいいましょうか。なんといいましょうか。




名栗川橋


時間の都合もあるので有間峠の方ではなく、名栗元気プラザ方面へ。


名栗地区は一応温泉やダムなんかありますし、周辺の山の起点となるバスが通っているところでもあるので
トイレは何箇所かあります。


上名栗方面、結構奥の方までバス停がありました。




ところでこの時間帯、名古屋国際女子マラソンでした。
スマホにはワンセグがないので、ガラケーで視聴しつつ移動。
野口が一度落ちて、また盛り返した!
というところで電波入らなくなり、復帰したら振り切られていました。
気になりつつも、こっちも上りはじめてきたのでがんがります。






ちょっと登りはじめたら、なんか地面濡れてる。。。
と思ったら小雪がぱらつき始めました。おおお






ハァハァ、ふんふんと登っていると
同じように後方からハァハァと登ってくるロードバイク集団。
お互い挨拶する余裕なし。。。










やっとこさ山伏峠。
雪が残っておりました。


さ、あとは下るだけ。
本格的に雪降ってきたので、レインウェア装着。




あ、名栗元氣プラザ。。。



正丸峠への分岐。正丸峠方面はアイスバーンな感じです。
先に抜いていったロードバイク集団がおります。
なんか楽しそうだなぁ。。。






あっと言う間に299へ合流。
下界は晴れていた。


ドピーカンす




そろそろ13時になろうとしていたので
芦ケ久保駅で今日は終了。
と思って一回足を止めるものの、電車が結構先なので
ゴール地点に設定した秩父神社まで走っても30分と変わらないことが判明。


なわけで再び299へ合流。
ここで終わりにしたら「家から秩父」にならないわけだし。


無事にここまでこれました。ありがとう。



武甲山見えた!
山頂は雲の中。やっぱまだ上の方は降ってますな。




このあたりで、自転車に乗った小学生の集団に「がんばってください~」
と応援をもらう。嬉しい。
これだけでも走ってよかったと思う。


「秩父市」に。
家から秩父達成の瞬間であります。ヤター


で。


先に秩父神社に来ていた家族に出迎えられゴール。
やらせな写真ですません

この日の秩父神社はひっそりしていました。

この日のランのテーマは家から秩父まで走りつつ、
東日本大地震復興を祈念すること。

いつも走りながらいろんなことを考えますが、この日は「祈り」に終始しました。
あの日から一年。いろんな思いがあります。
震災だけでなく多くの仲間をなくした一年でもありました。

祈りながら走る、というのは思った以上に難しく、エネルギーのいることでした。
マイ神社である、秩父神社へ願いを届ける
という気持ちで走り、家族と共に手をあわせられたこと、
この日もまた忘れられない一日となりそうです。




みんなでお祈りをした後、
道の駅で食事して帰宅。


そうそう。この日道の駅で腕時計を忘れてしまったのですが、
翌日問い合わせると、しっかり事務所で保管してくれただけでなく
自宅まで郵送してくれました。
ホントありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

tag : ラブ秩父

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

※普段の練習の記録はジョグノートに記録してます
2011年のレース予定

1/30 館山若潮マラソン
2/20 青梅マラソン
2/27 東京マラソン

カウントダウン!
プロフィール

モトチカ

Author:モトチカ
雁坂永久ゼッケン 245番
川の道永久ゼッケン145番
それが私を示す記号であり誇り


2004年10月より走り始め
2005年11月に
初フル完走してから
当初は
3時間15分切りを目標としてきましたが
2008年のつくばで達成
その間にもその後にも
脱線してより長い距離を走ったりあーだこーだの日々
の中で秩父路を走る楽しさを覚え
秩父ばっかり走るランナーへ転向。
ロードのジャーニーラン専門に
なりつつあります


自己ベスト
513 129:42:00(14川の道フットレース)
265k 56:52:21(12川の道前半ハーフ)
143k 22:43:45(12秩父往還)
100k 11:13:58(11いわて銀河)
77k 7:36:39 (09奥武蔵ウルトラ)
フル  3:07:51(09/3/15 荒川)
30k   2:03:34(09/02/15 青梅)
ハーフ 1:25:36(08/10/26 手賀沼)
10k    39:38(08/05/11 @練習)
5k    18:25(09/02/11 西東京)

実は約60カ国をふらつき
キャリア7年目にして
日本に復帰した
元バックパッカー
だったりする。

ユーザータグ

ラブ秩父 雁坂峠越え秩父往還143km走 奥武蔵ウルトラマラソン トレイルラン 川の道 野辺山ウルトラマラソン 奥武蔵練 つくばマラソン 東京マラソン かすみがうらマラソン 青梅マラソン 所沢航空公園8時間耐久走 手賀沼エコマラソン みたけ山岳マラソン 荒川市民マラソン 青梅高水山トレイルラン 新宿シティハーフマラソン 旅ラン 西東京市ロードレース 館山若潮マラソン 川の道フットレース サヨナラ年の瀬マラソン 赤羽スマイルマラソン EKIDENカーニバル 所沢シティハーフ 湘南国際マラソン 上里町乾武マラソン 江戸川陸上競技場ナイター記録会 皇居駅伝 

最近の記事
最近のコメント
ランニングピープル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

参加大会完走期
カテゴリー
LINK+
RSSフィード
ランニング書籍


ブログ内検索
天気予報
ページランク
ページランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。